ヒーリングっど♥プリキュア 第24話 「いま行きます!お手当てを風に乗せて」

  • 2020.09.14 Monday
  • 00:52

こんばんは。

日曜はいろいろ見るものがあるので、いつもミュークルドリーミーは月曜に見てるのですが。

プリキュアの感想書き終えて、ちょっとだけ再生してみたらOPが変わってた。

…のはいいんだけど、なんだこりゃ。

映像の半分くらいがバンクで尺稼ぎみたいになっとる…!

ぜんぜん歌と合ってないし、これが完成版だったらやばくないか(笑)

新規映像はないし歌が変わったわけでもないし、バンク無理やりぶっこんでOPを大幅に作り変えるって、こんなパターンはじめてみたかも。

なんでこんなことしてるんだ? 販促ノルマをOPでこなしてるのか…?

あの神がかったOPがこんなことになるとは……なんかもう意味不明すぎて逆にこの作品らしいなぁ。

いろいろ気になるけど、これから仮面ライダーセイバー見るので本編は明日見る!

 

ミュークルのことはともかく、今日は日曜日なのでヒーリングっどのプリキュアの感想です!

今週は、みんなでおおらか市に遊びに行く話ですな。

そこで自然と触れ合う中で、樹木医のサクヤさんに出会って、アスミが自然を大切にしてる人の思いを感じ取るのです。

アスミの穏やかな喜びがそこはかとなく漂う今回の話、なんかまったりとしててよかったなぁ。

新幹部との戦闘は激しかったけど、新幹部面白かったし、一方通行オチも熱かった(笑)

 

アスミが他人としっかり交流したのはこれが初ですな。

アスミはサクヤさんを助けるために新しい能力を発動させたり、さらに敵に怒りを覚えるようになったりと、どんどんと人間的感情が溢れてきますね。

今回はどんな感情を学んだかとか明言されなかったけど、やっぱり「怒り」なのかな。それと「喜び」?

 

ラテ様、子犬ときて、次は人間と、アスミの交流範囲が徐々に広がっていきますね。

自然のことを思いやるサクヤさんのことを、アスミが優しい眼差しで見てたのがなんかすごい好き。

あの地球への理解者を見つけて報われてるような感じは、ちょっと感動する。

最後にアスミがサクヤさんに冗談っぽいことをいうところとかもよかったな。なんかアスミがどんどん人間らしくなっていくな。

 

いきなり新幹部出てきたのにはびっくりしたな。

しかもいきなり退場(笑)

せっかく公式のビョーゲンズのところに載ったのに、すでに故人という。

ダルイゼンを「にーちゃん」って呼んでたり、鳥のくせに高いところが怖かったり、キャラ立ちまくってたのに、たった一話で退場とは、展開読めないなぁ。

まさか毎週新幹部が出ることはないと思うけど、ビョーゲンズとしてはまだ未完成だったみたいなので、いずれ完全体が出てきそうですな。

そこら辺で箱物もでてきてパワーアップかな。

というか最近、敵はどんどん強くなってるのにアース以外が弱すぎてちょっとやばいな。とっととパワーアップしないと…。

 

そんなプリキュア。

ひ「見て、見て! このカフェ、今めっちゃ人気なんだって!」
の「注目カフェ特集?」
ち「おおらか市にあるのね」

の「遠いの?」
ち「電車で2時間以上かかるかしら」
ひ「今度の日曜みんなで行こうよ! ねっ? ねっ?」

 

正座で向かい合うなんて行儀の良いお子たちだ。

わざわざカフェに行くために電車で2時間って気合入ってるな。

の「おおらか市街から5キロ、山の中に広がる湖畔…」

 

摩周湖みたいだな。

の「ん?」

 

アスミが食いついている。

の「ねぇ、ここに行こうよ」
ひ「えっ? カフェ…」
ニャ「おぉ〜、大自然って感じだな」
ひ「めっちゃ人気の…」
ペ「きれいな湖ペエ」

 

シカト(笑)

の「みんなで遠くに行くのはじめてだし、アスミちゃんの行きたい所にしない?」
ち「いいんじゃない?」
ラ「賛成ラビ!」
ラテ「ワン、ワン!」

 

ラテ様も賛同しておられる。

ち「どうかな? ひなたちゃん、お弁当持ってハイキング」
ひ「それ、めっちゃ楽しそう! 行く!」

の「ありがとう」

 

あっさり説得させられるひなた。

ち「じゃあ、早い時間のほうが人も少なそうだし、駅に朝6時集合でどう?」
ひ「ろ…ろ…ろく…」
ち「6時、まだ夜ニャー!」
ラ「朝ラビ!」

 

ひなたにとってはミュークル見終えるまでが深夜だからな。

の「楽しみだね、日曜日」

ア「うん」

 

アスミに曜日の概念あるのだろうか。

のどかたちが休みの日とそうじゃない日の区別くらいしかなさそうな気がする。

そして生クリームチョコ。

もう一種類あった。

「ナマァア!!」

華麗だ。

南斗白鷺拳奥義 誘幻掌

まったりとDJやる木人。

なんかイチゴ味のやつが食べたくなってきた。

フルタ!

の「ふわあ〜、すてき」

ひ「来てよかった〜!」
ち「ほんとね」

 

CMの間に到着。

相変わらず自然の描写に気合が入っているのう。

カルガモもいる。

ア「フフフフ…」

 

アスミも喜ぶ。

はたからだとアスミが保護者に見えてそう。


ペ「ハァ…母なる地球、その懐に深く慈しまれて抱かれているような気持ちペエ」
ち「詩人ね」

 

ペギタンが難しいこと言ってる。

ニャ「まだ人もいないし、これならラビリンたちも思いっきり遊べるね」
ラ「ラテさま、あの木まで競走だ!」

 

はしゃぐラテ様。

の「ひなたちゃ〜ん、わたしたちも競走だよ!」
ひ「待って〜、のどかっち」

 

いちゃつくふたり。

ガチ(笑)


ラ「同着ラビ!」
ち「やるわね、アスミ」
ア「はい、ちゆも」

 

アスミ、ちゆと互角なのか。


ひ「ちゆちー、めっちゃ本気じゃん」

 

かわいい。


ひ「ほ〜ら、つかまえちゃうよ〜わ〜、ラテさま〜」

ラ「ワン、ワン! ワン、ワン!」

 

ラテ様逃げる。

なんかくるくる回ってるペギタン。

ラテ様を濡らすひなた。


ニャ「ラテさまをお守りするニャー!」

 

親衛隊が反撃。


ひ「うわ! やったな、ニャトラン!」
ニャ「あ〜、やられた〜」

 

まったりしててよいのう。

水のかけあいっこ見ると、どうもハートキャッチ思い出してしまうが。

海に私服で入って海水かけあってたやつ…!

今年はやっぱり海回ないのかな。夏休みネタごっそりなくなってそうだしなー。


一同「豪華〜」
ひ「写真、写真!」

 

すごい豪華なちゆ弁当。

前日の旅館の残り物だったりして。


の「どう?」

一同「おいしそう〜!

 

のどかも巧みにサンドイッチを作る。

ひ「ジャーン! お姉のスペシャルジュース!」
一同「やった〜!」

 

アルギニンがたくさん入ってそう。

ア「ラテ、どうぞ」
ラ「ワンワ〜ン!」

 

ラテ様はいつもの。

これはなんなのだろうな。普通にドッグフード?

サンドイッチをまったりたべてるひなたかわいい。

ひなたは飲み物しか持ってこなかったんだろうか(笑)

パセリもちゃんと食って鉄分とっとかないと。

ひ「う〜ん、満足、満足〜」
ち「…って言いながら、グミ食べてるじゃない」
ひ「別腹、別腹」

 

ひなた菓子も持ってきてた。

風が語りかける。

ひ「アスミちゃん、なんか自然とお話してるみたい。言葉が分かるの?」
ア「いいえ、思いがつたわってくるのです」
ひ「思い? 草や木の?」
ア「土や花…そして湖の」
ひ「ふわあ〜、ここはとても気持ちいいよね。生きてるって感じ」

 

のどかの口癖久しぶりに聞いたような気がする。

の「あっ、いた! 巣から落ちちゃったのかな? 怪我してるのかも」

 

そうこうするうちに鳥の鳴き声を聞きつけたのどかが、小鳥を発見。


ア「あっ…」
ラ「のどか、待つラ…」

 

はっとする二人!


謎「さわっちゃダメよ」
ひ「えっ…」

 

そこに日本野鳥の会からの刺客が…!

謎「この子はたぶん、巣立ちの時なんだよ。まだうまくとべないだけ。親鳥が近くで見ているかもしれない。人間が勝手につれていってはダメよ」

 

いま、ヒナを拾わないで!!キャンペーン中だからな。

あやまって保護されて、親鳥と引き離されてしまうヒナが後をたたないとか。

アスミとラビリンはこの事知ってた様子。


ひ「親鳥、なんで助けに来ないの?」
ア「わたくしたちがいると、親鳥も近寄れません」
謎「そう、人が近くにいること自体、野生のヒナにとっては大きなストレスなの」
 

うなずく妖精たち。

考えてみると妖精たちは地球の医者見習いなんだよな。もしかして自然のことはすごく詳しい?

アスミも地球の化身だから詳しいだろうし、妖精や生まれたてだとなめていると痛い目見るな。

謎「さぁ、すぐにここを、はなれましょう」
ア「近くに親鳥がいるようです」

ひ「そうだね」

 

どこかから鳥の鳴き声が…。

その頃、ダルイゼンは両手にメガパーツ。

ダ「メガビョーゲンを成長させるのもいいけど、なんかもう少しおもしろい使い道…フッ…ちょっと実験してみるか」

 

珍しくダルイゼンがやる気になってる。

ミュークルもダルイゼン回だし、今日はよく働くな。


謎「野生の鳥や動物はさ、人に感染する病気を持ってる場合もあるから。素手でさわっちゃダメだよ」
の「あの…ありがとうございました。あそこで止めてもらわなかったら、ヒナをつれてっちゃうところでした」
謎「あぁ、いいのよ。分かってもらえれば」

 

反省するのどか。

あやうく焼き鳥屋に持っていくところでした。


の「あの…お姉さんは獣医さんですか?」
サ「樹サクヤよ。おおらか市で樹木医をやってるの」

 

いつきってキュアサンシャインかい。

声は福原綾香さん。

ロックマン11でロックマンやってたみたいですな。

あのゲーム、リーヴァとルールーも出てたよな。

ひ「樹木医?」

ち「木のお医者さんですね」
ひ「え〜? お医者さん! 木の? サクヤさん、木をなおせるの?」
サ「そうよ」

 

この人がいれば、哲也たちの大樹も…。


ひ「えっ、どうすんの? どうすんの? だって木しゃべれないし!」

 

やたら食いつくひなたかわいいな。


サ「木の様子を見て、診断をして」


サ「何か問題があれば、処置をしてあげるの」
 

K・Y

ひ「え〜、かっこいい〜」

サ「ハハハハハ…」

 

Goプリの北風さん思い出すな。

ち「サクヤさんは、どうして樹木医になったんですか?」
サ「えっ? うん…小さい頃から、ここによく来ててね。友達と、家族と…1人でもよく来たな。ここにいると心が安まるの。わたしの大すきな場所。だから、ここの木や自然を守りたいと思ったの。木は大地に根をはって。つながっているでしょ、地球と、木がかれたり元気がないのは地球の悲鳴なんだってわたしは思ってる」

 

真剣に聞くアスミ。


の「サクヤさんは木だけじゃなくて、地球もお手当てしてるんですね」
サ「地球のお手当て? そんな大袈裟なものじゃないけど」


サ「木が話してる」

 

うまい、うますぎる。


ひ「風がふいただけでしょ?」
サ「そう、でも話してるよ、木がおたがいに「元気」って、声をかけ合ってる。風って自然の思いをとどける力を持ってるんじゃないかな…なーんて、わたしの思いこみだけどね」


ア「そんなことありません」
サ「えっ?」
ア「サクヤさんは、本当に自然の思いが分かる。いえ、分かろうとしている。ここの自然がすてきなのは、きっとサクヤさんがいるからです。わたしも、ここが大すきです」
サ「ありがとう」

 

地球に認められた。

嬉しそうにしてるアスミいいですな。

の「サクヤさん、すこやか市にも来てくださいね!」

ち「自然がたくさんあります」
サ「ええ、いずれきっと」

 

分かれる一同。

夕方まで一緒にいたのか。

ダ「ハァ…すごく空気悪…こういう所、きらいだな」

 

夜になってダルイゼンがやってくる。

ダ「ちょうどいい、実験開始」

 

ひな鳥を遺伝子操作。

もうキラはいないが…。

ダ「フッ」

 

今日は悪そうだなぁ。


ラ「クチュン!」

 

CM明けていきなり病むラテ様。

ラ「この前遊んだ大っきなお水さんがないてるラテ」
の「この前遊んだ大っきな水?」
ア「湖?」
ち「ひょっとして、おおらか市?」

 

あれから何日か経ってる様子。

ラテ様すぐに発症はしなかったんだな。

ち「大変、大変! これ見て!」
アナ「おおらか市上空をとび回った謎の飛行物体は、山中の湖のほうへととび去っていきました」

 

ギャオスだ。


の「サクヤさん!」

 

見覚えのある人が思いっきり入り込んでる!

ダ「ふ〜ん…進化途中だと、メガビョーゲンみたいにむしばむ力がのこるんだ。ちょっと出てくるの早かったな」

 

進化しきるとむしばめなくなるのか。

そういえば幹部はむしばまないな。

汚染されとる。

すごそうなのが来た。

ア「やめて! 木がないてる! 湖もないてる!」

ネ「うるさいなぁ〜」

 

新たなるコーディネイターが…!

声は竹内栄治さん。

HUGっとにでてきた、たんぽぽさんの旦那ですな。

の「行かなきゃ、ビョーゲンズが湖を…あそこの自然を病気にしてるんだよ!」
ひ「うん、でもおおらか市までだいぶ時間かかるよ、どうしよう?」

 

不思議図書館さえあれば…!


ア(助けます、サクヤさんを。あのすてきな自然を)

その時、奇跡が起こった…!

サ(風って自然の思いをとどける力を、持ってるんじゃないかな)
ア「風よ、わたくしの思いを運んで」

竜巻地獄!

ひ「えぇ〜、何? あれ」
ち「おおらか市の湖」
ア「あれを通れば湖へ行けます。行きましょう、地球のお手当てに」

 

すげぇ。

なんという能力を持ってるんだ。

これははーちゃんかそれ以上だな。


謎「フゥー!」

思いっきり叩きつけられるサクヤさん!


ア「サクヤさん!」

 

一足遅かった。

まあ早かったらプリキュアになれないけど。

ネ「なんだ? お前たち」
の「あなたこそ誰なの!」
ネ「おいらは、ネブソックっていうんだぞ!」
 

だからこんなにナチュラルハイなテンションなのか。

ア「サクヤさんが守っている、大切な自然を…ゆるせません!」

 

怒りをラーニングするアスミ。

大自然のお仕置きが始まる。

ダ「またお前たちか…本当にどこにでもあらわれるな」

 

めずらしくすこやか市から離れたのに意味なかったな。

そもそもダルイゼンはどういう経緯でおおらか市に来たんだろうな。

のどかにでも吸い寄せられたんか。


ネ「にーちゃん、こいつら何だ」
ダ「いーっつもにーちゃんの邪魔をするんだ」
ネ「じゃあ、たおしちゃっていい? たおしたらほめてくれよな。にーちゃん!」

 

息子じゃなくて弟なのか。


ネ「ギャハハハハ…」
三人「アァッ!」

 

いきなり猛攻のネブソック。

アースだけは避ける!

ゴセイナイトばりに強いな。


ネ「弱ぇ〜、楽勝!」

ネ「ハッ!」

ネ「フン!」

 

寝不足なのに強い!

相変わらず三人はなすすべがなく。

エースみたいな教育係はいないものか。


ぎろ。

対峙。


ネ「キャハハハハー!」

ア「フッ!」

首にクリーンヒット!

なんつー殺人的な蹴り。

ア「フッ!」

 

さらにもう一撃!

アースの蹴りはいつ見ても爽快だ。

かっこいい。

ダ「言うほど大したことないじゃん…というより、あいつが強いのか」

 

冷静な分析。

アースがいなければ圧勝なんだろうに、大したことないとか言われてしまった。

ネ「ブハッ、なんだよ、お前! ハァー! タタタタ…」

 

羽を飛ばすネブソック。

ガルダンディーみたいだ。

次はトドが来て、最後は槍持ってるやつが来るんだな。

木が…!

やばい。

なんとか受け止めるアース!

ネ「そのまま動くなよー!」

 

容赦なく羽が襲う!

やばい、このままだと無双が途切れる…!

そこをグレースが防御!

ア「グレース!」

 

記録は守られた…。

グレースありがとうとしか言葉が出ない。

ス「雷のエレメント!」

 

さらにスパークルがイオナズン!

かわした!

イオでも顔面に叩き込めば倒せるけどな。

グ「わたしたちも、ここが大すきだから、絶対守らないとね!」

ア「はい!」


ネ「キィー! もう少しでにーちゃんに、ほめてもらえたのに! アァー!」

すごい迫力。

グ「すごいパワーだわ」
ス「あれ、まともに食らったら。やばくない?」
ネ「キャハハハハハ…」

 

ビビるプリキュアたち。

ダ「フン…その程度か」

ネ「ガーン」

 

身内の方が厳しい。

泣いてる。

この子、ダルイゼンに認められたくて戦ってるだけで、別に悪いやつではないんじゃないのか。

ネ「う〜ん…次で決めるもんね〜!」

 

空高く飛び上がるネブソック!

降りてきた。


ネ「お…お…おっかねぇ〜! たっけぇとこ、超おっかねぇ〜!」

 

!?


グ「高い所こわいんだ…」
ス「とべるのに?」

 

いきなり緊張感が(笑)

ネ「う…うるせぇやい!」
ア「わたくしが相手です!」

 

もはや超サイヤ人ばりの気迫。

ネ「フッ!」

ネ「にげるな! にげるな! たおす!」

三人「アース!」
ア「フッ!」

 

連携!

ネ「ぜーったいたおす〜! ヤァー!」

 

空中戦熱い。


ネ「あっ……って、たっけぇ〜! おっかねぇ〜!」

 

やっぱりダメだった。

三人「ハァッ!」
ネ「ヒィー!」

 

落ちてきたところを蹴り上げられる!


ア「プリキュア・ヒーリングハリケーン!」

 

そして必殺のハリケーン!

ネ「ヒーリングッバーイ…」

 

ネブソック退院!

レギュラーかと思ったら一話完結キャラだった。


ア「お大事に」

 

グレースのおかげでなんとかノーダメージで終えられた。

これで無双期間6週! 歴代最長更新ー!!

エースの5週から8年…長かった。

令和一年目で更新とは幸先がいいな。

ラテ様も復活。

湖も復活。

今週エレメントさんはどうなってたんだろうな。


ダ「やれやれ。やっぱり出てくるのが早すぎたね」

 

腐ってたんだな。

ア「サクヤさん、サクヤさん!」


ア「大変! 湖が…森が…もう大丈夫です」
サ「えっ? あなた…」

 

帰った人たちがまた来てたらびっくりするわな。

復活してる。しかも飛び立った。

この様子だとヌートリアも生きてそうだな。


ほ「気持ちいい風」
ち「ほんと」
ひ「最高〜!」

ア「伝わりますよね。サクヤさんが気がついて、木も草花も湖もよろこんでいます」
サ「えっ?」

ア「わたくしの思いこみです、フフフ…」

 

アスミ粋だ。

ラ「アスミ、帰り道よろしくラビ!」
ニャ「ほら、ここまで来たトンネル!」
ア「あぁ…できません。あれは、とても力を使うので、続けてはできないのです」

 

アスミ今回は全然ボケないと思ったら、最後にど天然が…(笑)


ひ「…ってことは電車で帰るの」
の「電車賃足りるかな…」
ち「わたし、お使いたのまれてたんだけど…」

 

便利な技かと思ったら、一方通行ってやばいな。

また使う機会あるのだろうか。


ひ「せっかくだから、カフェよっていかない?」
の「行ってみた〜い!」
ち「それどころじゃないでしょ」

 

そんなわけで終了!

ひなたとのどかは動じないな。

 

そして次回。

の「ペギタンがいなくなっちゃったの」
ひ「まさか事件!」

 

顔(笑)

ラ「嗅覚探偵・ラテさまの出番ラビ!」

 

コエカタマリンだ。


ア「ホシはかならず、現場にもどってきます」

 

アスミが謎の知識を学んどる。

ドーベルマン。

どんな家だ(笑)

もうアスミの話は一段落なのかな。

なんにしろネタ満載っぽくて楽しみだ。

そして真贋鑑定。

ラ「ほんもののエレメントさんを見つけてラビ! スタート!」

 

どっちもいそうでわからん(笑)

久々に高難易度が戻ってきた。


ラ「こっちがほんものラビ。また見てラビ!」

 

右側だった。

左はイカのエレメントさんじゃないのか。

 

コメント
昨日は時間が無くミュークルは見れませんでしたが、OPが変わったそうですよね。
しかし、ミュークルにダルイゼン回とは…やはり中の人でしょうか?

ひなたちゃんにとっちゃ10時半までは夜中とはwさすがに無いと思いますけどねw

今回出ていた、さくやさんと言うキャラ。アイカツフレンズにも同じような名前居ましたなぁ。名前の由来はやはりアイカツと同じ夜から来てるのでしょうか。

  • プリキュア
  • 2020/09/14 12:33 PM
それともう一つ。ミュークルと言えば、以前感想を更新されていましたが、感想再開する予定あるのでしょうか。
  • プリキュア
  • 2020/09/14 6:04 PM
ミュークルOP変わりましたけど、なぜか大半バンクになってわけわからなくなってしまいました。
10月あたりにまた変わるのを祈るしかないです。。。
今週はダルイゼンの人が声やってる新キャラ回でした。
なかなかいいキャラで楽しかったです。

ニャトラン就寝早いのかと思ったら、六時でびびってるってことはけっこう遅くまで起きてそうですね。
やっぱりひなたと深夜アニメとか見まくって…。

アイカツは最初のやつしかみてないんですよね。
いずれ見ようと思ってるのですがなかなか。
こっちのさくやさんはあんまり夜って感じじゃなかったですね。

ミュークルの感想は今の所再開予定はないです。
ニチアサが休みのときとかは書くかもしれませんが。。。
  • じゅうや
  • 2020/09/14 8:36 PM
ネブソックがヒナだということすら気付かれずに退場したのは私も意外でした。
そもそもなんのヒナだったのかの説明もなかったですし。
同じ地球の精霊でもアスミとブルーでは性格がかなり違うのは、感情を学ぶ過程の違いによるものなんでしょうかね。
アースの無双記録更新はめでたいですが、確かに他三人の力量不足はまずいですね。
どこかの師匠について修行するべきだと思います。
そして木人拳を突破して修行を終え、実はキングビョーゲンだった師匠との最終決戦にのぞむと。
  • 二白桃
  • 2020/09/16 10:54 PM
ネブソックが登場したときにはすでに育ってたから、のどか達は普通に新幹部が来たと思ってそうですよね。
ブルーはレッドと違って一応地球をちゃんと育てたから優秀といえば優秀なんですけどね。あんまり人と接してなかったのかなんか無神経なところが…(笑)
アースがやたら強いから、かえって三人の力不足が目立ってしまいますね。
木人拳パターンだとグレース達ずっと黙ってるようですねぇ。
  • じゅうや
  • 2020/09/17 1:11 AM
ネブソックが1話で浄化されるのは拍子抜けでした。浄化されて元のひな鳥に戻ったのに、バテテモーダがヌートリアに戻った描写が無いという事はバテテモーダは生きているという伏線でしょうか?バテテモーダが再登場するのでしょうか?

ボロボロ状態のヌートリアがひなたやプリキュアの前に現れたら保護するのでしょうか?アニマルクリニックに連れていくのでしょうか?ヌートリアがバテテモーダと知ったらプリキュアはどうすると思いますか?

今回のダルイゼンの表情はかなり悪かったですね。

次回はペギタンがピンチになる話ですが、どうなるのでしょうか?ペギタンがメガパーツを体に注入されたらどんなビョーゲンズになるのでしょうか?

次回はシンドイーネが出撃するのでしょうか?シンドイーネも動物にメガパーツを注入するのでしょうか?動物や魚や魚介類に注入した獣や魚の顔をした女性の新たなビョーゲンズを誕生させてシンドイーネを姐さん、姉御、お姉様と呼んで慕うキャラになるのでしょうか?

※これらの答えをできるだけ全て答えてほしいです。省略しないでほしいです。
  • ルイージ&クリボー
  • 2020/09/18 10:43 PM
ネブソック一回で退場とはびっくりしましたね。
バテテモーダも生きてそうですけど、再登場はないんじゃないかと思います。
ヌートリアがバテテモーダだと知ったらプリキュアたちも驚くでしょうね。
ダルイゼン、最近一番積極的ですよね。

ペギタンがビョーゲンズになることもないでしょうね。
そういうことはやらないと思います。

次回は順番から言ったらシンドイーネでしょうね。
また新幹部出るかどうか楽しみですね。
出たとしても兄弟ネタはやったばかりなので、また違ったパターンになるかもしれません。
  • じゅうや
  • 2020/09/19 12:03 AM
今回のゲストの樹サクヤは下の名前と緑系の衣装と芯の強いお人よしキャラという点がパトレン2号を彷彿とさせます(もしかして初代ルパンレンジャーが砂漠の使徒三幹部からインスパイアされたお返しでしょうか)。もし彼女の勤務先の先輩に「けいいちろう」と「つかさ」という名前の人物がいたらグッジョブです。

あとネブソックの素体を特定外来生物の成鳥にしなかった時点でダルイゼンの負けは確定してました。しかも鳥だと手の代わりに翼になるので自分でメガビョーゲンを生み出せないのが致命的です。
  • スマハピ苦手
  • 2020/09/19 9:51 PM
サクヤさん、三枚目のパトレン2号とは雰囲気だいぶ違いますけど、芯の強いところは共通してますね。

そういえばネブソック手がないですね(笑)
その代わり足を器用に使うのかもしれません。まあ、結局メガビョーゲン生み出す機会もなかったですが…。
  • じゅうや
  • 2020/09/19 11:26 PM
じゅうやさん、この回の話数表記が前回の話と同じく23話になっていたので修正お願いします。

あと「あやうく焼き鳥屋に持っていくところでした。」って何なのでしょうか!?『スマイル』のキャンディか『ハピネスチャージ』のヒメルダならこういう非常識な事をやりかねませんが、精神的にマトモなのどかがそんな事をするとは思えませんけど。
  • スマハピ苦手
  • 2020/10/09 11:33 AM
話数間違ってましたね。直しておきました。
ありがとうございます。

焼き鳥は特に深い意味はありませんが、不快に思われたようでしたらごめんなさい。
  • じゅうや
  • 2020/10/09 8:18 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ヒーリングっど♥プリキュア 第29話 「のどかのストレス?気分転換をさがせ♪」
    じゅうや (10/22)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第29話 「のどかのストレス?気分転換をさがせ♪」
    ルイージ&クリボー (10/22)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第29話 「のどかのストレス?気分転換をさがせ♪」
    じゅうや (10/22)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第29話 「のどかのストレス?気分転換をさがせ♪」
    二白桃 (10/22)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第29話 「のどかのストレス?気分転換をさがせ♪」
    じゅうや (10/22)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第29話 「のどかのストレス?気分転換をさがせ♪」
    ひなたファン (10/22)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第29話 「のどかのストレス?気分転換をさがせ♪」
    じゅうや (10/19)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第29話 「のどかのストレス?気分転換をさがせ♪」
    プリキュア好き (10/19)
  • 仮面ライダーセイバー 第6章 「疾風の如く、見参」
    じゅうや (10/18)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第28話 「苦しみの再来!?ダルイゼン、あなたは」
    じゅうや (10/18)

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM