スター☆トゥインクルプリキュア 第22話 「おかえり、お父さん!星奈家の七夕」

  • 2019.07.07 Sunday
  • 23:53

こんばんは。

最初にお詫びと訂正というか何というかなのですが。

ここ最近、アップしてる画像の比率がちょっとおかしかったですね。

いつも388×220でキャプってたんですが、打ち間違えたらしくて380×220になっていた。

おかげで微妙に横に潰れてる感じになってしまってました…。

たまに違和感を感じてはいたのですが、気のせいにしていた!

うちの小さい画像を保存してる人はいないとは思うけど、もしいたとしたら申し訳ないです。

ともかく今日からはまともです。

 

それで今日は日曜日なので、スター☆トゥインクルのプリキュアの感想です!

今週は、キラやばな父が帰ってくる話ですな。

予告がすごかったので相当な変態かと思ったら、意外とまともな人だった。あたりまえか。

 

陽一さんは海外を冒険しまくっていて、一年に一回しか帰ってこない様子。

陽一さんら親子は彼らなりの理想的な親子関係を構築しているにもかかわらず、家族は一緒にいなければならないという固定観念にしばられた春吉さんは、息子のせいで母子に迷惑をかけていると一人で思い悩んでしまう。

父親が全然帰ってこないのは端から見たら不憫なことだけど、当人達にとってはそれがよいことなのだという、これも多様性の一つなのかな。

まあ、実際こういうことをしようとしたら生活費のこととか出てくるけど、それがなんとかなるならな。

 

家族のことを考えて夢を実現出来なかった陽一さんに対して「海外に行って!」って自分から叫ぶひかるも格好良かった。

あの年で、父親の夢をしっかり理解しているひかる賢いですねえ。

一年に一回しか帰ってこないのに悲壮感もまったくなく、全力で応援しているあたりになんだか底知れない強さを感じる。

 

つぼみの両親は娘と一緒にいるために仕事を辞めてましたが、こちらの父親は娘の望みで仕事を辞めて離れていくというのも対照的。

どちらもお互いを思いやっての行動って所も深い。

プリキュアも長く続けてると色々な家庭環境が描かれるようになって面白いですな。

 

そんなプリキュア。

ラ「異状なしルン」

 

今日も西部戦線は異状なしフワ。


ひ「みんな〜! 今日、バーベキューするんだ。みんなも来て〜!」

 

突然のバーベキュー宣言。


え「いいね!」

 

喜ぶ一同。

えれなにはシャウエッセンたくさん持ってきてもらわないと。


え「ユニ、まだもどってきてないの?」

ひ「どこいっちゃったのかな〜」

 

ユニはまだ心を開いてはいない様子。

まあこの格好で馴染んでたらそれはそれで話ややこしくなりそうだけど。

完璧に変身出来るようになる訓練回とかやるかな。耳だしたままじゃさすがにまずいし。

プ「きっとフラット戻ってくるでプルンス」

 

プルンスはまだふて腐れてるんだな。

熱い和解イベントやりそう。

ラ「ひかる、その木なにルン」

 

その木なんの木。

ひ「七夕のささだよ〜!」
ひ「タナバタ?」
ま「織姫と彦星が1年に一度、天の川をわたって会えるといわれている日。それが今日7月7日の七夕です」

 

そういえば今日は雨降ってたからやっぱり会えなかったんだろうか。

先月ここたまでは晴れるってやってたのに、がっつり雨だもんなぁ。。。

晴れると聞いて喜んでたあの子が心配。

AI「本日はララさまの誕生日です」
一同「えぇ〜!」
ラ「オヨ」

 

たまたま七夕が誕生日だったんだな。

あんまり自覚無さそうだけど、惑星サマーンでは誕生日を祝う習慣とかないんだろうか。

ひ「キラやば〜っ」

 

さっそくキラやばるひかる。

ひ「今日はいい日だなぁ。うれしいことがいっぱいある!」

 

おっさんに迫られていやがってるような表情のララが素敵。

え「ほかにも何かあるの?」
ひ「あのね、今日は…」
フ「フワ〜」

 

捕獲されるフワ。

一同「あー!」

ラ「フワ!」

 

ララ早くも戦闘態勢!

父「こ…これは…ケサランパサランか? キラやば〜っ」

 

キラやばよ、私は帰ってきた。

ひ「お父さん!」

 

キラやばで会話する親子。

一同「えぇ〜」
ラ「オヨ〜」

 

キラやばのルーツが現れたところでOP。

リコの父親ばりにボコられるの楽しみにしてたんだけどなかったなぁ。

怯えるフワがじわじわくる。

OPは一ミリも変わらない。

変わるのはユニが打ち解けて普段着を着てからかな。

先に普段着姿を出すわけはいかないだろうからなぁ。


父「すごいな。ケサランパサラン宇宙生物説がこれで証明されるかもしれない!」

 

ケサランパサランってまっくろくろすけが白くなったみたいなヤツか。


父「ヒューマノイドに」

 

ヒューマノイズ!?(違

父「クラゲ型宇宙人もいる!」

父「キラやば〜っ」

 

ララを瞬時に宇宙人って見抜くって地味にすごいな。

ひ「キラやば〜っはお父さんゆずりだったんだね」

 

キラやばが共鳴している!

プ「グイグイくるでプルンス〜、デジャブでプルンス〜」
ラ「さすが、ひかるの父ルン」

 

デジャブ(笑)

そういえばひかるもぐいぐい来てたな。

ひ「お父さんはUMAとか宇宙人を研究してるんだ」
ま「UMAって…ネッシーやツチノコなど、存在が確認されていない生物のことです」

ひ「くわしいね。父の資料を読みましたので」

 

ツチノコは剛田武さんが発見してたはずだが。

父の資料って月刊ムーとかだろうか。

ひ「お父さんは研究のために世界中を旅してて1年に一度七夕の日に帰ってくるんだ! うれしいこととはこのことだったのですね」

 

一年に一回しか帰ってこられないって、イチカの母よりもハードスケジュールじゃないのか。

冒険家ってそんなに忙しいんか。


父「これでUMAと各地の伝承の秘密をとき明かせるかもしれない」
ラ「よろこんでる場合じゃないルン。地球人に存在を知られたら…」

 

くるくるパーにされてしまう!


ひ「お父さん、このことは秘密にして! じゃないと、みんな地球にいられなくなっちゃうの!」
父「えっ?」

父「・・・・・・」

 

神妙な父。


父「よし! 分かった」
ひ「ありがとう!」

 

軽い(笑)

陽「おどろかせて悪かったね。ひかるの父・星奈陽一です」

 

声はアナベル・ガトーこと大塚明夫さん。

大塚明夫さんならラスボスやってもいいと思うのだが。

ガンダムの大物がラスボスやるの半ば恒例だし…!


ま「あの星奈陽一さんですか? ご本、読ませていただきました!」
陽「えっ、ボクの本を?」
ま「はい、父の書斎にあったので。UMA伝承と人間心理の相関、UMAに関する深い考察がすばらしかったです!」
陽「いや〜」

 

目を輝かせるまどか。

まどかってUMA好きだったんか。


陽「イエティ、ひさしぶりだな」

 

帰還する父。


ま「イエティも、ヒマラヤに住むといわれているUMAですね」
ひ「にてるでしょ〜?」
え「まどか、結構くわしいんだね」

 

雪男(メス)


輝「うわ〜、日やけしてる!」
陽「南の島に行ってたからね。輝美も元気そうだ」
輝「元気、元気! 漫画もバリバリかいてる」

 

母もハイテンション。

陽子「おかえり、陽一」
陽「ただいま、おふくろ」

 

相変わらずかっこいい陽子さん。

陽「おやじ、ただいま」

陽「・・・・・・」

 

春吉さんとはやはり上手くいっていない様子。


え「よし、こんなもんかな」
プ「何が始まるでプルンス?」

 

第三次大戦だ!

ひ「ララのお誕生日のおいわいとお父さん、おかえりなさいのバーベキューだよ」
ラ「ひかるの父は、どうして1年に一度しか帰ってこないルン?」

 

春吉さんに会うと気まずいから(違


ひ「前はね、一緒に住んでたんだよ」

ひ「UMA!」
陽「そう」

陽「これはアメリカのニュージャージー州で、目撃されたUMAでね…空をとぶ姿が目撃されていたんだ」

ひ「UMAが大すきだったお父さんは色んな話を教えてくれた」

カッパ。

ひ「一緒にUMA発見のための探検もした」

 

天狗。一つ目小僧と化け猫はいないのか。

二人「キラやば〜っ」

 

ひかるは父に、はぐぐみ市にカッパがいることを教えてやらんとな。

陽「ふっ…」

スレイヤーズじゃない!

かつては魔法少女ものを描いていたのか。

ひ「大すきなことをしているお父さんとお母さんを見るのが」

ひ「わたしは大すきだった!」

陽「ここで目撃されたUMAには実は宇宙人ではないかという説があるんだ
ひ「宇宙人?」
陽「うん、もし発見できたらその存在を証明できるかも」
ひ「キラやば〜っ。さがしに行こうよ」

陽「ハハハハッ、そりゃ行ってみたいけど今は無理だよ。ひかるは学校があるし、父さんは仕事もあるからね」

 

輝美さんも気にしている。

ひ「お父さんは大学の先生だったの。だから国に行くのはむずかしくて…」

 

これは何の授業だろうか。民俗学かなんか?

神妙に世界地図を見る陽一さん。

輝「この前の漫画」

輝「佳作にえらばれた!」

 

なぜこんな夜中に報告。

陽「キラやば〜っ、おめでとう!」

輝「ありがとう! いつか連載できるようにますますがんばっちゃう!」
陽「漫画家は輝美の夢だ。応援するよ!」

 

未だに連載は叶ってな(ry

ひ「お父さんの夢は?」

陽「ひかる! 起きてたのか」

 

見られてた!

ひ「お父さんの夢はUMAを研究して本にすることでしょ?」
陽「えっ、ああ…」


ひ「お父さん、行って! UMAをさがしに! 外国へ!」

 

ひかる熱い…!

陽「な…何を言ってるんだ。ひかるや母さんをおいて行けるわけないだろ」

ひ「なんで? わたしも知りたいよ。UMAのこと。もっと…もーっと! だって! 大すきだもん!」

陽「ひかる…」

ひ「わたし、「キラやば〜っ」て言ってるお父さんが大すき! だから…行って! 追いかけて!」

ひ「お母さんもそう思うでしょ?」
輝「うん!」

陽「・・・・・・」

 

顔つきの変わる父。

春「何を言っているんだ!」

 

しかしなかなかうまくはいかない。

ま「おじいさまは反対なさったのですね」
ひ「うん、でも、お父さんは国に出かけて今は1年に一度七夕の日に帰ってくるんだ」

 

外国行けとはいったけど、さすがに一年に一回しか帰ってこなくなるとは思わなかっただろうなぁ。


ま「会いたくならない?」
ひ「たまにはね。でも、お父さん、世界中からいっぱい手紙送ってくれるから!」

 

ネット回線使えば気軽に話せるしな。


ひ「おなかすいた〜」
輝「フフフッ、お父さんが帰ってくるまで待ちましょ」

ひ「そうだね」

 

そうだねといいながら身体は正直なひかる。

ラ「ルン! ドーナツ持ってきたルン!」

 

バーベキュー前にドーナツなんて食ったら腹いっぱいになっちゃう。

春「何もないな、う〜ん…」

 

困窮している。

ラ「何してるルン?」
春「あっ!」

 

春吉さんに面白要素が…!


ラ「バーベキュー、一緒にしないルン?」
春「わたしは、いい」

 

身体は正直な春吉さん。

ラ「オヨ…」

 

オヨとともにCMへ。

Aパート、新しい子が一言もしゃべってないでプルンス。

お風呂やトイレもあるのか。

はぐたんやはーちゃんの時もあったのかな。

ドーナツの施しを受ける春吉さん。

春「はなれてくらしていて、国のご両親は心配していないのか?」

 

最初CMで目を離しててここから見始めたんで、サツマイモ食ってるのかと思ってしまった。

ラ「わたしのほ…国ではわたしの年はもう大人ルン
ひ「親というのは、いつまでたっても子どもが心配なものだ
ラ「あなたは、ひかるの父の父ルン?」

ひ「ああ」

 

惑星サマーンには「おじいさん」を表す言葉がないのか…?


ラ「でも心配してないルン、仲悪いルン」
春「ブホッ!」

 

異星人特有の容赦のなさ。

春「はっきり言うのう」

 

ルルと春吉さんの組み合わせいいな。

一同「いってらっしゃい!」

陽「いってきます」

出発の日も七夕だったんだな。

そこまで七夕にこだわるのは何かあるんだろうか。

春吉さんは見送らず。

まだ腹を空かせているひかる。

いくら待ってもララドーナツもってこないし。


ひ「おじいちゃん、よんでくる!」
ラ「出かけちゃったルン」
ひ「えぇ〜」

 

結局、空腹のまま探しに行くことに。


遼「春ちゃん、陽一くん帰ってきてるんだろう。いいのかい? こんな所にいて」
春「フン、あんなヤツ」
遼「相かわらずだねぇ」

 

春ちゃんって、NHKが天気予報のコーナーで出してた萌えキャラみたいだな。

遼太郎さんと春吉さんって仲よさそうですが、幼なじみか何かなのだろうか。

春「ハァ…わたしが育て方を間ちがえたのか…」

 

子育てに自信を無くす春吉さん。


春「遼ちゃん、いそがしそうだな」
遼「七夕だからねぇ」

春「そうか、七夕か」

とぼとぼ帰って行く春吉さん。

かき入れ時に辛気くさい顔して座ってられたら遼ちゃんも困るだろうしな。

やっと出てきた。

追加戦士が追加翌週にここまで出番ないってのも新しいなぁ。

加入翌週が七夕ってのが、間が悪かったとしか思えませんが(笑)

まあすぐになれ合うのも不自然だし、一週くらい明けた方が孤独感出ていいかもしれない。


ノ「ノットレ〜イ!」

 

春吉さん、帰り道に変態に遭遇。

春「あっ!」

テ「あらちょうどいい」

 

なかなかいいアングルからのぞき込む春吉さん。

春「あー!」

悲鳴を聞いて駆けつける一同。

ひ「おじいちゃん!」

 

若々しくなる春吉さん!


ひ「ユニ!」

 

格好良く参上するユニ。

ユ「さっさとやるわよ!」

プ「今までどこに行ってたでプルンス」

 

激怒するプルンス。

一同「スターカラーペンダント!」

 

ついに五分割変身!

五人同時だとかしこまがカットされるのがつらいな。

右下VS左上!

そういえばニコ動であがってたバンク消えちゃいましたね。

せっかくミルキーがキュアピースに迫る勢いだったのに残念無念…。

再度上がってはいるけど、さすがここからキュアピースまでは無理だろうなぁ。

そんなキュアピースリスペクトの五人バンク。

スタートゥインクル!

プリキュア!

スター、空腹のまま戦闘開始。

テ「まさか、裏切り者がプリキュアとはねぇ」
コ「おどろいたニャン?」

 

コスモ余裕。

トワなんて裏切った翌週はメンタルボロボロだったのにな。

まあ、立場が全然違うけど。

テ「フン。ダークネストさまのためにもまとめてやっておしまい!」

春「ノット、レイ!」

 

オプティックブラスト!

すっごい威力ありそう。

はあ!

どぎゃーん!

相殺した!

セレーネの矢って細いけど威力が凝縮されている。

再びオプティックブラスト。

ル「ルン!」

 

すごい一瞬だけうつるミルキー。

ここ保存するのに苦労した。

攻撃を逸らした!

ソ「こっち、こっち!」


華麗にかわすソレイユかっけぇ。


コ「ふ〜ん、協力技ってわけね」

 

分析しとる。

ス「おじいちゃん!」

春「息子の育て方をまちがってしまった。輝美さんや、ひかるにつらい思いをさせて…わたしのせいでこうなってしまった…!」

 

苦悩する春吉さん。

育て方を間違ったって、ちょっと深刻すぎる。

ノ「ノ〜ットレ〜イ!」

 

暴走する春吉さん。


テ「ちょっと! 何なの」

 

とうま少年の時も暴走してたし、テンジョウの時ってしょっちゅう暴走されてるな(笑)

ス「もうやめて!」
春「家族は一緒にいなければいけないんだ!」

 

ス「そんなこと…ないよ! わたし、大すきなものを追いかけてる、お父さんとお母さんが大すきなんだ!」

ス「はなれてたって…家族は、家族だよ〜!」

 

ひかるは大人だなぁ。


テ「クッ、さっさとやっておしまい!」

 

さらに凶悪化する春吉さん。

ス「サザンクロスショットがうてない!」

そこに華麗に飛び込んでくるキュアコスモ。

コ「ちょっとかりるニャン!」

ミ「オヨ!?」

 

パクられた!?


コ「プリンセススターカラーペン! ふたご座! くるくるチャージ!」

 

最強クラスの双子座をパクるとはお目が高い。

コ「プリキュア! レインボースプラッシュ!」

コスモの場合は星座のマークを変えるだけだから楽ですな。

春「ノットレ〜イ…」

 

春吉さん退職!

コスモ今週ノーダメージだったな。

先週、若干ダメージ受けてしまったからノーダメージの無双期間は終わってしまったけど、しばらくは強そうだ。


ス「コスモ、ありが…」


ミ「また消えちゃったルン」
プ「まったく、おいしいとこを持っていくでプルンス」

 

また風のように去って行ってしまったコスモ。

プルンス切れ気味。


陽「イエティ、待って! どこ行くんだ? ――おやじ!」

陽「だいじょうぶか!」

 

イエティの導くまま来てみると、ぐったりした春吉さんが!

イエティ有能だな。


春「だ…大丈夫だ、何が何だか…」

 

無事だった。

春「お前の助けは、かりん!」
陽「いいから」

陽「・・・・・・」

春「むう」

変に語らせないところがいいですねえ。

ひ「ララ、お誕生日おめでとう! そして、お父さん、おかえりなさい!」

 

バーベキューって夜からだったんか。

結局ひかるは腹減らしたまま何時間すごしたんだ。

一同「おめでとう!」
ラ「ありがとルン」

 

かわいい。

夫婦も乾杯。

いまだにツンがとれない春吉さん。


プ「うまいでプルンス〜」
フ「フワ〜!」

 

肉と野菜を食らう二人。

ひ「やっぱり、この町は星がきれいだな」

陽「お父さんは世界中で星を見てるんだよね」
輝「どこにいても星は見えるものね」

輝「ああ、どこにいても空はこの町につながってるからな」

 

美しい。


ラ「七夕は1年に一度、大切な人に会える日ルン?」
春「ああ」

ラ「ひかる、うれしそうルン」

 

すっかり仲良くなってる二人。

やっぱりこの組み合わせいいな。


陽「そうだ! 新しい漫画の主人公、UMAにしたらどうだ? チュパカブラとか」
ひ「えっ、どこ? ほら、ここだよ、お母さん」

輝「えぇ〜、この豆粒みたいなの?」

 

チュパカブラの武レドランが主役だって…?

輝「全然見えないんだけど〜!」

陽「もっと目をこらして!」

 

無理強いする二人。また連載が遠のく。

宿無し状態のユニも近所にいた。

輝「いってらっしゃい」

陽子「気をつけてね」

 

翌日もう出発するんか。

ハードスケジュールにもほどがないか(笑)

フリーなのになんでこんなに余裕がないんだろうな。

あれか、早く秘宝か何かを見つけないと地球が滅亡するのか。

GP02も盗まなきゃいけないし。


ひ「おじいちゃん…」
陽子「もう、しょうがないわねぇ」
輝「でも、今日は見送りに出てくれた」

陽一「ああ」

 

今年は名残惜しそうな様子。

これからの一年は長そう。


陽「いってきま〜す!」


ひ「お父さん、いってらっしゃ〜い!」

 

陽一さんの実家暮らしで肝心の陽一さんがいないって、輝美さんも大変だなぁ。

旅立だったところで終了!

次に会うのは連邦の観艦式だな。

 

そして次回。

ひ「ユニの歓迎会をしよう」

ま「すてきですね」

 

歓迎会…。

また変な空気になって海苔を持ってかれたりしないだろうな。


オ「そのクッキーは食べちゃダメ!」


ラ「オヨ、フワがふえてる!」

 

夜中の12時以降に食い物食わせたのか。

えれなとユニも何かありそうだけど、次回はフワ回なのかな。

なかなか打ち解けそうにないな。

くりまんじゅうの如く増殖を強いられるフワ。

風呂敷に包んで宇宙に捨てるしかないな。

そして今週は、おうし座にさそり座におとめ座。

最近おうし座強いな。なにかおけいこしないと…。


ひ「これは突然の出会いから始まるお星さま誕生の物語」

 

映画のCMも始まった。

ララが白ウォズみたいな帽子かぶっとる。

「はじめまして!」

 

この星がゲストキャラなのでしょうか。

最初はこの姿でどんどんパワーアップしていくんだな。


10月19日。

ほんといい話になりそうだねえ。

コメント
第20話と第21話でテンジョウが登場しなかったのは、終盤辺りでテンジョウはスイートのファルセットみたいにラスボスの忠実な僕となってパワーアップするのでしょうか?ダークネストが女性だったら、女性の幹部で最強クラスに成り上がるのでしょうか?

次回予告の映像ででフワが大量に分身するみたいで、本物のフワがカッパ―ドによってUFO型の檻に閉じ込められていましたが、フワは助け出せるでしょうか?それともカッパ―ドに捕まりそのままノットレイダーのアジトに連行されるのでしょうか?はたまた戦いが終わった後にフワが突然、どこかの星にテレポートしてひかる達の前から姿を消すみたいになって、実はアイワーンがもう1冊の赤色のトゥインクルブックを持っていて、その本の力でアイワーンの所へ瞬間移動したという流れになる可能性はあるでしょうか?

第24話でアイワーンの凍り付いた心を溶かす話にならないでしょうか?アイワーンがひかる達の仲間になる展開にならないでしょうか?ひかるは「ダークネストに乗っ取られたアイワーンをもう見たくない!!」とか言ってほしいです。

アイワーンは第21話でキュアコスモの宇宙船を奪って去った後、何処へ行ったのでっしょうか?すごく気になります。
フワとアイワーンが2人きりで行動したり会話したりする流れの話をやる可能性はあるでしょうか?

アイワーンはその時、かに座かみずがめ座のプリンセススターカラーペンを手に入れている流れになってほしいと自分は願っています。

アイワーンが再びダークネストに意識を乗っ取られて、それを見たひかる達は今度こそアイワーンを助けようと変身して、キュアコスモのおとめ座のプリンセススターカラーペンを使ったレインボースプラッシュでアイワーンを完全に改心させるまたはアイワーンの一つ目の顔が消えて、元の姿に戻る流れになってほしいです。その正体は赤髪でツインテールのネコミミの顔がユニそっくりの双子の妹の「ウノ」と言う名前のレインボー星人という流れにならないでしょうか?

改心アイワーンことユニの妹が第26話〜第28話で6人目の赤色のプリキュアが誕生する流れにならないでしょうか?おひつじ座、かに座、さそり座、みずがめ座、うお座のプリンセススターカラーペンの中から使用して必殺技を出せるみたいにならないでしょうか?玩具でかに座かさそり座かうお座の中から一緒に付属している流れにならないでしょうか?

新ED曲の映像で6人バージョンで踊る映像を8月〜10月までに変わる流れにならないでしょうか?制作されないでしょうか?キュアスターとキュアミルキーがセンターに立って、他の4人が4つのモニターで1人ずつ映るみたいな映像に進化しないでしょうか?
  • ルイージ&クリボー&テレサ
  • 2019/07/13 10:29 AM
明日の放送楽しみですね。
アイワーンが仲間になってEDが変わったらいいですね。
影ながら祈ってます。
  • じゅうや
  • 2019/07/13 7:32 PM
ひかるの父を演じた大塚明夫は以前『5』シリーズの映画版で「ムシバーン」という敵を演じていました。これで「プリキュアの親と敵を演じた声優」は6人目になりました(私の調べた中では)。

子安武人:美墨なぎさの父、スコルプ、フュージョン、オレスキー
松本保典:春野はるかの父、ジュネ、ウエスター
雨蘭咲喜子:蒼乃美希の母、ポイズニー
国府田マリ子:星空みゆきの母、クイーンミラージュ
大原さやか:天ノ川きららの母、パップル

個人的には志村知幸(ウルフルン)と岡村明美(霧生薫、ホッシーワ)にもプリキュアの親を演じてほしいです。この2人のプリキュア最終出演作が問題作の敵なのが悲惨すぎますから。
  • スマハピ苦手
  • 2019/07/14 8:15 AM
あ、「問題作」なのは『スマイル』と『ハピネスチャージ』だけで霧生薫の登場した『SplashStar』はその中に含まれていません。

『スマイル』と『ハピネスチャージ』で敵を演じた声優のうち、他のプリキュアでも敵のみ演じた玄田哲章(ピエーロ)と野島裕史(ファントム)や大御所の富永みーな(マジョリーナ)と三ツ矢雄二(ジョーカー)と井上和彦(レッド)はともかく、岩崎ひろし(アカオーニ)と金尾哲夫(ナマケルダ)と浜田賢二(モメ〜ル)は『スター☆トゥインクル』以後の作品で他の役で再登場できるのか気になります。
  • スマハピ苦手
  • 2019/07/14 10:41 AM
敵幹部と親のキャラって結構兼任してるんですね。

スマとハピをあまり悪く言わないでいただけると嬉しいです。
  • じゅうや
  • 2019/07/14 9:09 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
まさかの元祖「キラやば〜☆」だったwww 満を持して、ひかるちゃんパパン陽一さん登場。 研究職だったのは意外。UMAや宇宙人の分野がご専門。 ひかるちゃんパパっ子ですね〜♪ 親子で「キラやば〜☆」ほほえま(^^) 海外でさらに研究を深めたい! 陽一さんの夢を
  • のらりんすけっち
  • 2019/07/08 10:36 AM
ケセランパセラン(REBECCA) やべぇ星奈のやべぇオヤジが、年に一回の帰国。星奈の「キラやば」はオヤジ譲りだっていう説明だけど、オヤジが「キラやば」言うとかなりキモいよ。 オヤジのオヤジたるお祖父さんがいつもムッツリスケベなのは、倅が大学教員を辞めてUMA
  • 新四十路男の失敗日記
  • 2019/07/08 6:35 PM

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ヒーリングっど♥プリキュア 第26話 「びっくり!アスミのラテ日記」
    プリキュア (09/28)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第25話 「勇気を出して!とらわれのペギタン」
    じゅうや (09/26)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第25話 「勇気を出して!とらわれのペギタン」
    スマハピ苦手 (09/26)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第25話 「勇気を出して!とらわれのペギタン」
    じゅうや (09/25)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第25話 「勇気を出して!とらわれのペギタン」
    ルイージ&クリボー (09/25)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第25話 「勇気を出して!とらわれのペギタン」
    じゅうや (09/21)
  • 仮面ライダーセイバー 第1章 「はじめに、炎の剣士あり。」
    じゅうや (09/21)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第25話 「勇気を出して!とらわれのペギタン」
    プリキュア好き (09/21)
  • 仮面ライダーセイバー 第1章 「はじめに、炎の剣士あり。」
    KK (09/21)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第23話 「いま行きます!お手当てを風に乗せて」
    じゅうや (09/19)

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM