騎士竜戦隊リュウソウジャー 第17話 「囚われの猛者」

  • 2019.07.16 Tuesday
  • 00:41

こんばんは。

今日は騎士竜戦隊リュウソウジャーの感想です!

今週は黒と元カノの話。

金と少年が交流する話かと思って見ていたら、黒の話になっていた。

何を言っているのかわからねーと思うが、おれも何をされたのかわか(ry

 

ともかく金が虹を見たいという少年に出会って話を聞いているうちに、少年の先生が50年前の黒の元カノだったという。

黒にもそんな経験があったとはなかなか意外。

この前の内閣総理大臣と似たようなことしてたんですね。

最後の「あの人はもっと孤独な目をしていた」のくだりから、黒が微笑むところはほんとよかったな…。

黒も赤達と交流しているうちに、だんだんと変化してきてるみたいです。

黒ってなかなかキャラ壊れないなぁ、とか思いながらずっと見てたんだけど、微笑むことにここまで意味を持たせる予定があったなら、そりゃ安易にキャラを壊せないですな。

でももう笑ったから、次回以降だんだんゆるくなっていくかも知れない(笑)

 

リュウソウジャーって突っ込みどころだらけなんだけど、伝えようとしてることだけはしっかりと伝わってくるんですよね。

だからなんだかんだで感動できる。

この荒削りな感じは嫌いじゃないなぁ。この先どんな感じになっていくか期待しかない。

 

一方、ディノボルケーノとモサレックスは兄弟だった様子。

ディノボルケーノもリュウソウ族に恐がられて封印されてたわけだし、兄弟がそんなことされたらそりゃモサレックスもリュウソウ族を恨むよなって感じですな。

やっぱりリュウソウ族の闇は深そう…。

 

しかしこんな重大なつながりがあるのに、なんでモサレックスの過去話にはまったくその件が入ってなかったんだろうねえ。

兄弟が理不尽に封印されるような悲しい過去があったなら、当然その話は出ると思うんだけどな。

海底にいたから知らなかったんだろうか。

もうちょっと設定を関連付けて話を作った方がいいと思うけど、後付けだったりするのでしょうかね。

まあそんな感じで突っ込みどころだらけなんだけど、それはそれでいいんだって!

 

そんなリュウソウジャー。

ク「うう…ガチレウスがいなくなって…」

 

冒頭クレオン。


ク「嬉しい〜!」

 

歓喜に震えるクレオン。

よかったなぁ。

ク「はあ…けど、これから1人でどうすればいいんだ? は〜あ…タンクジョウ様ー!!」

 

一人では何も出来ないクレオン。

タンクジョーってなんだかんだで慕われてたんだなぁ。まあ、ビアス様だしな。

ワ「呼ばれて飛び出て!」
ク「えっ? うわあっ! よ…呼んでねえし!」

 

違う人が来た!


ク「あっ、いやいや…やっぱ、ワイズルー様が一番っす!」
ワ「そうだろう?」
ク「仕事は、楽しみながらやるのが一番っす!」
ワ「そのとおり」

 

ワイズルーがすごくいい人に見える。

ク「ヘヘヘ…あっ! そういえばワイズルー様がいない間に新たなリュウソウジャーが現れたんです!
ワ「知っている、フッ…私に、ナイスなアイデアが降臨している」

 

頼りになるな。


少年「あの…お兄ちゃん」
金「ん…? 俺のことか?」

少年「お願いがあるんです。聞いてくれますか?」
金「俺は女性の頼みしか聞かないんだ。他をあたれ」

 

いきなり謎の少年に話しかけられる金。

リュウソウジャー特有の不自然に人が話しかけてくるシリーズ。

少年「そうですか…」

金「・・・・・・」

 

しかし後ろめたそうでバックする金。


金「女性の頼みしか聞かないが、念のため、聞いておこう」

 

めんどくさい(笑)

まあなんだかんだでいいやつだな。

金「モサレックス、聞こえるか? 虹は、どうやったら作れる?」

モ「虹?」
金「ああ、虹を探している賢太郎という少年に会ってな」

 

晴れた日に壁に向かって立ちションするといいよ。


モ「虹を作るには…」
女「虹を作りたいの?」

モ「モサ?」

 

そこに話しかけてくる謎の女。

金「あっ…君は…」

 

あまりの美しさに言葉を無くす金。


有「私は、有紀。虹は、太陽の光が、空気中の水滴によって屈折。反射される時に光が分解されて…」

モ「おい、カナロ」

有「色の帯に見える現象のことよ」

モ「おーい。おい、私の説明…!」

 

背後で叫んでるモサレックスがかわいい(笑)


金「博識だなあ…、ビリッときたぜ!

賢「どうすれば、虹、見れるの?」

 

ビリッときた金と有紀の間に割り込んでくる賢太郎少年。

ドン!

相変わらず歌の入り方が熱い。

振り向く有紀。

いちいちポーズとってるのがじわじわくる。

カッパードかと。

有「海から水しぶきを上げれば虹は見えるわ」
金「賢太郎、よく見ておけ。特大の虹を見せてやる」

 

こんなに曇ってたら虹は出ないだろ(笑)

歌が始まるまでは晴れてたんだけどなぁ。

金「モサレックス!」

モ「モッサー」

賢「うわあ! 虹だ!」

 

モサレックスを召喚すると鮮やかな虹が!


有「かかったな! いけ、マイナソー!」

 

いきなりヒイロの声になる有紀。

子供まで突き飛ばすとは非道だな。


ゴーストシップマイナソー「うう…うらあっ!」

 

どこから出てきたんだ。


モ「網だと!?」

 

見事に捕獲されるモサレックス。

金「有紀! これは一体…!」

!?

ワ「アハハハ…バア! だまされたな、私だ」
金「ドルイドン? まさか、モサレックスを捕まえるための罠!?」

 

ワイズルーだった。

帽子の上に帽子かぶっとる。


ワ「そうそう、そうそう、そのとおり! この騎士竜は、今日から私のしもべとなるのだ! ハッハッハッハッハッ…!」

 

モサレックスと共に去って行ってしまうワイズルー。

ク「いやあ〜おっきいのが釣れましたねえ! さすが、ワイズルー様! いや、すげえや!」

 

クレオンと一緒に足を伸ばしてるマイナソーかわいい。

ワ「ハハハ…無駄、無駄。お前にこの網は破れナッシ〜ング! ハハハハ…」

 

海の生き物を淡水に入れて大丈夫か。


モ「私をどうするつもりだ!?」
ワ「こうするのだ」
ク「催眠術ですか! うまくいくといいけど」

 

五円玉使った伝統的な催眠術。

ク「あれ? マイナソーがいなくなってる! どこ行った? マイナソー! おーい、マイナソー…!」

 

しかしその隙にマイナソーがどっかに行ってしまう。


赤「えっ? モサレックスが捕まった!?」
桃「早く助けにいかなきゃ!」
青「確か、ワイズルーは催眠術が得意だったはず」

 

いきなり催眠術にまで発想が及ぶ青さすが。

金「大丈夫! モサレックスは心の強い騎士竜だ」
尚「ああ…心の強い人ほど催眠術にかかりやすいって、なんかで聞いたことがあるんだよねぇ」
金「えっ? そ…そうなのか…」

 

曖昧な知識で不安を煽る尚久さんと、真に受けてしまう金。

Yahoo!知恵袋とかでよく見る風景。


う「ねえ! 船の怪物が現れてるって書き込みがあるよ!」
金「そこにモサレックスがいるかもしれない!」

 

早速ネットで騒ぎになってた。


う「えっと…この辺り!」
尚「美珠町の付近だね」

 

これってどの辺の地図なんだろ。

東京湾周辺?

緑「美珠町か…久しぶりだね、兄さん」
黒「ああ」
緑「何十年ぶりだろう?」

 

そういえばこの兄弟は里をでて結構長いんだよな。

そうこうしているうちに、レギオンが何かを運んでいるのを発見。

魚だ。

ゴ「ニジ…ニジ…! ニジ…」

 

そうこうしているうちにマイナソーが出現。

PM2.5みたいのをまき散らして人々の咳が止まらなくなる。

そこに黒達が応戦。

緑「なんだ、こいつ!?」
黒「気をつけろ!」

 

変形した!

ガチレウスといい、可変型の敵が増えてきたな。

ティターンズかと。

黒「逃がしたか…」
緑「もう!」

 

結局逃げられる。

美珠町立病院。

リュウソウジャーっていろんな病院が出てくるな。

これで三件目だ。

看護師「ストレッチャー入ります! 空けてください!」

 

病院は患者であふれかえっていた。

青「大変なことになってるな…」

 

マスクもせずに勢いよく咳き込みまくる患者達。

院内感染が心配だ。

というか、この患者達は結局何だったんだろう。

最後まで特に触れられなかったんだけど、砂を吸い込みすぎて咳き込んでただけ…?

金「あれは…賢太郎?」

 

ボンヤリ歩く賢太郎少年発見。

金「賢太郎、どうしたんだ?
賢「塾の先生がここに入院してるんです。虹が見たいって言ってたんだけど、どんどん具合が悪くなっちゃって…」
金「それで、虹を作ろうとしていたのか」

 

夏休みの宿題じゃなかった。

賢「僕、江美子先生に虹を見せるって約束したんです」
黒「江美子先生?」

 

めずらしく食いつく黒。

塾の先生の写真を持ち歩いている賢太郎少年。

桃「うわっ! 美人!」

金「ビリッときたぜ…!」

 

女を見るたびにビリっときてるな。

ピンクには無反応だけど。


緑「そういえば、さっきのマイナソーも、ニジって言ってた…」
青「もしかしてその先生からマイナソーが?」
金「もたもたしてる暇はない! マイナソーを倒すぞ」

 

発奮する金。

いきなり渋いBGMが流れ出してちょっと面白かった。

桃「ちょっと落ち着いて! 先生が美人だったからって」

 

図星を突かれる金。

金「ち…違う! おっ、俺はモサレックスが心配なだけだ!」
桃「モサレックス、どうしたの?」
青「ドルイドンに連れ去られたらしい」
黒「ドルイドンに? 俺に心当たりがある」

 

今回はいつもと様子が違う。


う「どうしたの? お父さん」
尚「ん? いや、あのね、美珠町でね、ちょっと、思い出したことがあるんだけどね。どこいったんだろうなあ、もう…」

 

尚久さんは何かを探している。


黒「やはり、ここだったか」
金「モサレックス! 今、助けるぞ!」

 

黒の推察通りに餌をもらってる最中のモサレックスを発見。

モサレックスって魚食べるのか(笑)

ワ「無駄、無駄、無駄、無駄、無駄、無駄、無駄、無駄! こいつは、すでに、私のしもべだ」

 

そこにDIO様が。


金「モサレックスが催眠術にかかるわけが…!」
モ「お前は…誰だ。敵か?」
金「そんな…モサレックス!」

 

ガッツリ催眠術にかかっていた。

五円玉最強だな。

ワ「フフ…そうだ、モサレックス。あいつらは敵だ。さあ、攻撃しろ」

モ「モッサ!」

 

網かけられてるのに結構強いモサレックス。

二人「うわぁぁぁぁ!」

ザバーン!

ク「あれ? あっ! いた! 何してるのかな? 砂、掘ってんの? 潮干狩り?」

 

砂掘ってるマイナソーかわいい。


青「油断するな! このマイナソーは一筋縄ではいかない!

 

潮干狩りを邪魔しに来るリュウソウジャー達。

砲撃!

ティ「ティラー!」

 

身をていして守るティラミーゴ!

なんて熱い相方なのだ。


緑「助かった! 大丈夫か?」
ティ「大丈夫ティラ! しょせん、砂ティラ!」

 

あんまり大したことなかった。

てっきりピッコロさんみたいに死んでしまうのかと。

ティ「されど砂ティラ〜!」

 

激烈に連射しまくるマイナソー!

キレたのか?(笑)

ク「アハハハハ! 砂まみれになっちまえ!」

 

クレオンも楽しそうだな。

犬神家(笑)

死屍累々である。

モ「カナロ…聞こえるか?」
金「モサレックス! 催眠術にかかってたんじゃ…!?」
モ「だまされたふりをしているだけだ」

 

モサレックス効いてなかった。

やっぱり尚久さんの情報は間違いだったか。適当な情報は真に受けないほうがいいな。

モ「私とお前の絆があんな催眠術でどうにかなるわけないだろう」

金「そうだよな…俺は信じていた!」

 

ちょっと心揺れてなかったか(笑)


黒「絆…」

 

黒にも何か感じ入るものが。

モ「ワイズルーは私が催眠術にかかっていると油断しているはず。その隙に、この厄介な網をなんとかしてくれ!」
黒「網は、俺がなんとかしてやる」
金「えっ…?」
黒「その絆、大事にしろ」

 

この手の話には弱い黒。

前にこだわってた家族の話とはまた別件っぽいが。

しかし男前だ。

その頃、緑は一人で奮闘中!

緑「砂まみれじゃ戦いづらい!」

 

キレる緑。

砂漠じゃないんだから、この程度で文句言うな(笑)

青「よし、砂を洗い流そう! ミストソウル!」

 

妙案を思いつく青。

ティ「ああ、気持ちいい!」

 

悦に入るティラミーゴ。

桃「うう…! バカ!」
青「えっ?」

 

かえって状況を悪化させてしまった。

知性派なのにピンクにバカ呼ばわりされるって、やばいなぁ。

 

スタッフはいったい青をどうしたいんだ(笑)

202、浜野江美子。


賢「先生! しっかりして! 先生!」

 

早くナースコールを押すんだ少年!

魂が吸い取られていく。

マ「ニジ、ニジ、ニジ、ニジ…ニジィ〜! ニ〜ジ〜!」

 

江美子さんの力を存分に吸ったマイナソーは産業革命。


赤「埋まってる場合じゃないぞ!」
緑「深い…!」
ティ「出たいティラー!」

 

いつまで埋まってるんだ(笑)

トリケーンでも呼んであの長い角で掘り起こしてもらえ。

金「モサレックスを返せ」

ワ「残念だったな。こいつは、もう完璧に私のしもべとなったのだ」
金「俺たちの絆はそんな術では切れない」

 

金はワイズルーの所へ。

ワ「フン…さあ、モサレックス。元の相棒をたたきのめせ!」

モ「・・・・・・」

ワ「おい、どうした? おい!」

 

なかなか動かないモサレックス。

モ「モッサッサ」

ワ「うっ」

 

ずっこけるワイズルー。

ノリのいい人だ。


ワ「仕方ない…こうなったら!」

 

ワイズルー、追加戦士との初対決!


一同「竜装合体! キシリュウオータイガランス!」

 

その頃、赤達はロボット戦。


桃「なんか、動きが鈍いんだけど!?」
赤「どうした!? ティラミーゴ!」
ティ「さっき浴びた砂が体中に入ってうまく動けないティラ〜!」

 

メンテナンスが大変そう。

緑も砂場の戦い苦手そうだし、砂漠で戦えば圧勝なんじゃないか。

赤「ああ…」

赤「えー!」

青「えー!」

桃「えー!」

緑「えー!」

 

なんだこれ(笑)

ワイズルーが帰ってきてからみんなノリがよくなったな。

そうこうしているうちにも容赦のない銃撃が迫る!

さらに網攻撃!

緑「うわっ…動けない! ううっ!」

 

ゴーストシップマイナソー強え。

金「はっ!」

 

ワイズルーと金の戦いも継続中。

金ってよく背中越しで受け止めるますな。

かっこいい。

ワ「ふっ!」


金「モサレックス! やめろ!」

 

あえてモサレックスの方を銃撃するワイズルー。

さっき金と黒を吹っ飛ばしたみたいな事はもうできないのか。

しかしその時いきなり炎にまかれるワイズルー!

ワ「うわあ! アツッ! アツッ…熱い!」

 

よく燃やされるなこの人(笑)


黒「待たせたな」

 

颯爽と現れる黒。かっけぇ。

ディ「汝に問う! そこにいるのは…」

モ「モッサ…まさか、そこにいるのは…兄弟!」

 

まさかの兄弟であった!

どうみても種族が違うのだが、生まれた日は違うけど死ぬ日は同じ的なあれか?


金「えっ…兄弟?」

ワ「兄弟だったの!?」

 

ワイズルー食いついてる(笑)


ナレ「カルソウル!」

 

カルソウルで浮かび上がらせて、

網をこんがり焼いて復活!

燃やすだけでいいんならメラメラソウルでもいけたんじゃないかという気もするけど、あれって赤しか使えないんだっけ…?


ワ「だが、魚は水がなければ何もできまい」
ディ「そうかな? いくぞ、兄弟!」
モ「ああ、兄弟!」

 

どっちが兄でどっちが弟なんだ。

まさかの合体!

かっけぇ。

金「これは、新しい騎士竜…スピノサンダー!」

 

新しい騎士竜なのになぜか名前を知っている金。

いま考えたのかな。

ワ「おお…ちょっと、聞いてないんだけど…」


ス「言ってないからな! はあ!」

 

言ってない(笑)

そんなスウォルツ氏みたいな。


ワ「あっ…おおっ! ちょっ、ちょっ…やっ、やりすぎじゃない!?」

 

ひどい(笑)


ス「フッ! カナロ、バンバ。お前たちのおかげだ、礼を言う」
黒「大したことはしていない」
金「さあ、江美子先生のためにマイナソーを倒しにいくぞ!」

 

黒は謙虚だな。

赤達のほうは相変わらずボコボコ。

青「うっ…ううっ! この網をなんとかしないと!」

ク「無駄、無駄! その網からは絶対、脱出できないよ!」

 

しかしそこに青い稲妻が!


ク「うわあっ!」

 

クレオンもやばい!

ス「スピノ、スピノ、スピノ、スピノ!」
青「あれは…モサレックス?」
緑「ディメボルケーノ?」
桃「ん? どっち?」

 

なんか歩きずらそう(笑)


ス「お前たち、ちょっと我慢しろよ!」


赤「アチチチチ…! アチチ…!」

 

焼かれる赤達。

気密性ないなぁ。


ティ「アツ、アツ、アツ…アツティラ、アツティラ…!」

 

アツティラ(笑)

黒「ミストソウル!」
ティ「シャワー…はあ…助かった…」

 

ミストソウルを有効に使う黒。

マイナソーは土に潜る。


ク「ハハッ! イエス、イエス! 姿が見えなければ攻撃できないだろ!」

 

うまっとる。

ス「見えなくても関係ない!」

 

乱射するスピノサンダー!

力業熱いな。


姿を現すマイナソー。

赤「はあ…」

 

疲れ切ってる(笑)

今日はずっとやられ続けてるだけだったからなぁ。

赤「ん? あ、見つけた!」

 

やっと気づく赤。

緑「今だ!」
一同「タイガーソニックランサー!」

 

かっこいい。


マ「ニジィ…!」

 

ようやく撃破!


ク「あれ…あれ? 出られない! 誰か助けて〜!」

 

出られなくなるクレオン。

このまま潮が満ちてきて…。

賢「先生は助かったけど、虹は、まだ見せてあげられてない…」

 

落ち込む賢太郎少年。

もう一回モサレックスに跳ねさせればいいんでないか。

黒「虹なら、ここにある」

金「それは?」

 

ポケットから取り出す謎の貝殻。

尚「美珠町といえば、この月虹貝ねえ、うん…」

 

尚久さんが探してたのもこの貝殻だった。

尚「残念ながら、最近じゃとれなくなったらしいんだけどね。これを好きな人同士で持っているとずっと一緒にいられるというおまじないで有名だったんだよ。懐かしいなあ…」

 

ロマンチストな尚久さん。

う「お父さん、誰と持ってたの?」

 

食いつくうい。

尚「あんたに関係ないでしょ!」
う「関係ある!」

 

奥さんではないのでしょうか。

そういえば、ういの母親は存命なんでしょうかねえ。

浜野江美子「ある人にね、この貝を渡したの」

江「ずーっと一緒にいられますようにって。でも、その人大切な使命があるからって町を出ていってしまった」

江「あなたに、よく似た人だったわぁ」

黒「・・・・・・」

 

黒もこの前の総理大臣と同じような経験してたんだな。

桃「つまり、バンバの50年前の元カノってこと?」
青「あの写真は50年前の写真ってことか」

 

なんであの少年50年前の写真なんて持ち歩いてたんだ(笑)

それにお婆さんの塾の先生ってのもめずらしいな。定年退職後のバイトだろうか。

小学校の先生ならしっくりくるんだけど、どうして塾にしたんだろう。

70歳は越えてるだろうし、小学校じゃ定年退職してるからとかそこだけ変に常識的に考えてたなら熱いけど。

赤「だまされたな、カナロ。ヘヘヘヘ!」
金「い…いくつになっても女性は、皆、美しいじゃないか!」

 

動揺する金。

でも70歳くらいなら金より余裕で年下なんじゃなかろうか。

妹ですら123歳だしなぁ。


赤「でも、バンバ、昔の知り合いに会えてよかったな」
黒「うん…」

江「いえ、似てないわね。昔の、あの人はもっと孤独な目をしていた…。あなたとは違うわ」

黒「・・・・・・」

黒「フッ…」

 

やばい…いい話だ…。

青「あっ、笑った!」
緑「やらしい! なんで笑ったの? なんで、なんで? ねえ、兄さん!」

 

やらしいってなに(笑)

月虹貝とともに終了。

まさかこんなに沁みる話で終わるとは。。。

 

そして次回。


金「こいつの仲間になった覚えは、ない!」
黒「カナロ! 貴様!」

 

次回もこの二人の話!?

緑「リュウソウチェンジが解けた!?」

 

やばい。


一同「愛する人々を守る! それが俺たちの騎士道だ!」

 

熱いけど、金の目つきが…(笑)

どんな話だかよくわからないけど、なんだか山場っぽいな。

金VS黒たのしみだ。


ナレ「騎士竜戦隊リュウソウジャー、THE、MOVIEタイムスリップ!恐竜パニック!! 映画館でもらえる!」

 

このカードのツクヨミがなんだかえろくてこまる。

私も行けばもらえるのだろうか。

 

プリキュアはくれなかったからなぁ。ドラえもんはくれたけど。

 

コメント
クレオン「(楽天トラベルのCMっぽく)ワイズルーさーん!どこ行ってたんですかー!まあそれはともかく、お帰りなさいませ、御主人様!」
ワイズルー「復帰第1戦目にしてモサレックスを捕獲できたぞ!またハニートラップ作戦がうまく行ったようだな!」
ティラミーゴ「(ゴーストシップの攻撃を指して)これ、セメントだっけ!?」
アスコー「え、リュウソウジャーには兄弟デュオが3組居るの…!?バンバにカナロにスピノサンダー…そういやスピノサンダーって海幸彦と山幸彦がモデルだったっけ」

…次回予告…
アスコー「え、1万年前の因縁、何処まで引き摺ってんの…」
  • アスコー要約マーチ
  • 2019/07/16 1:41 AM
スピノサンダーって海幸彦と山幸彦がモデルだったんですか。
言われてみると海と山ですね。
だとするとほんとの兄弟なのかな。
  • じゅうや
  • 2019/07/16 8:30 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
「囚われの猛者」 ガチレウスがいなくなってクレオンは喜び大爆発ながらも1人になってどうするか悩んでいるととワイズルーの帰還。 クレオンは仕事は楽しみながらやるのが一番と速攻でワイズルーにすり寄ると、ワイズルーはいない間に現れた新たなリュウソウジャーに
  • 地下室で手記
  • 2019/07/16 6:35 AM
第17話「囚われの猛者」 JUGEMテーマ:エンターテイメント
  • Happy☆Lucky
  • 2019/07/16 8:02 AM

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ヒーリングっど♥プリキュア 第18話「ハートにズッキュン!ニャトランの恩返し」
    じゅうや (08/08)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第18話「ハートにズッキュン!ニャトランの恩返し」
    スマハピ苦手 (08/08)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第18話「ハートにズッキュン!ニャトランの恩返し」
    じゅうや (08/08)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第18話「ハートにズッキュン!ニャトランの恩返し」
    ルイージ&クリボー (08/07)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第18話「ハートにズッキュン!ニャトランの恩返し」
    じゅうや (08/03)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第18話「ハートにズッキュン!ニャトランの恩返し」
    二白桃 (08/03)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第18話「ハートにズッキュン!ニャトランの恩返し」
    じゅうや (08/03)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第18話「ハートにズッキュン!ニャトランの恩返し」
    プリキュア好き (08/03)
  • 魔進戦隊キラメイジャー 第16話「マシュマロワイアル」
    じゅうや (08/01)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第17話「最高のおもてなし!?ちゆのおかみ修行」
    じゅうや (08/01)

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM