スター☆トゥインクルプリキュア 第25話 「満点の星まつり☆ユニの思い出」

  • 2019.07.29 Monday
  • 00:22

こんばんは。

今日は日曜日なのでスター☆トゥインクルのプリキュアの感想です!

今週は、コスモがお祭りに行く話ですな。

カルノリとか桜子さんとか懐かしい人もいろいろ出て来て楽しかったな。

最近学校描写あんまりなかったですからなぁ。

カルノリがユニのこと転校生って決めつけてたけど、やっぱりユニも学校に行くのかな。

自己紹介がたのしみだ。

 

ユニは一人一人と交流してきましたが、今週はララの番。

異星人同士心通い合わせる展開よかったですね。

星を復活させるために一人で気を張っているユニは、異星人のひかる達にはいま市来を許せない。

そんなユニに、自分も最初はそうだったと歩み寄るララ――

ラララも最初は自分は大人だからって一人で背負い込もうとしてたのを考えると何とも感慨深いものがあります。

ひかる達と一緒にいると宇宙が広がるとか、自分の学んだことを異星人の後輩に教えていく感じがいいですなぁ。

 

そんなキラやば。


ユ「何? うるさくて、ねむれやしない」

 

野良(笑)

遠く下界を見下ろすユニ。

視力10.0くらいありそうだな。

ひ「ユニ、見〜つけた」
ラ「こんなところにいたルン
ま「さがしましたよ」

 

そこに現れるなかまたち。

プルンスがだっこちゃんみたいになっている。


え「今夜は観星町星祭りだよ」
ひ「ユニも一緒に行こう」

ユ「興味ないわね」

ひ「いいから、いいから〜」

 

強引に連れ去られるユニ。

かわいいえろい。


ひ「お祭りには楽しいものがい〜っぱいあるんだから今日ぐらい一緒に楽しもう」

 

見下ろすキラやばの圧倒的迫力。

地味にフワがポーズまねてるのがかわいいな。

いずれキラやば感染するんじゃないか。

ひ「キラやば〜っ」

 

さらにCM明けもキラやば。

耳は隠さないのだな。


ユ「この格好…」

 

かわいい。

ひ「夏祭りといえば浴衣だよ。わたしのだけどぴったりでよかった」
ラ「ちょっと動きにくいけどすてきルン」

プ「地球には、かわった風習があるでプルンスなぁ」

 

なぜかプルンスがものすごいどや顔。

ま「わたくしも楽しみです。はじめての夏祭りですから」

 

さりげなく重いまどか。

ずっと綱渡りしてたからなぁ。

ひ「よ〜し、いっぱい楽しんじゃうぞ〜」

なかなか温まらないユニ。

そんなアンズ飴みたいな目をして。

それで星祭り。

お祭りというとドキプリ思い出すのう。

モブがみんな黒塗りだったやつ。あれはちょっと怖かった。

しかし今日はモブが気合い入ってるなぁ。

一人一人ちゃんとデザインされてる感じがする。


ラ「楽しそうなお店がいっぱいルン」

 

かわいい。


モブ1「キャーッ! 天宮えれな先輩よ!」
モブ2「香久矢まどか先輩も!」

 

ユニが大輪の花に囲まれたつぼみみたいになっとる。

そういえばこの二人、人気者だったな。

モブ「やっぱり、浴衣姿も決まってる」

 

やっぱり今日のモブかわいいな。

モブ2「ねぇ、あのかわいい子、誰?」
モブ3「さぁ? 見ない顔だけど」

 

誰も耳には突っ込まない。

ここまでガッツリ生えてると、コスプレに見えて逆に違和感なさそう。

桜「オーッホホホ…ごきげんよう、みなさん。あでやかな浴衣ですこと」

 

久しぶりに登場の桜子さん!

一人でお祭りに来ているのか。相変わらず孤高だな。

桜「あなたは」

 

新キャラとの邂逅。

またモブがかわいいし。


え(天宮先輩と香久矢先輩と一緒とは…一体、何者!)

 

強そう。

ユ(何? このするどい視線。まさか、わたしが異星人だと見ぬいてる?)

 

油断ならぬ相手であると本能で察するユニ。

竜虎の拳…!


カ「おぉ! 新しい転校生?」

 

こちらも久しぶりに登場のカルノリ。

この男もまた孤高。


ひ「この子は…そう、わたしの親戚なの」
カ「おぉ、そうなの?」

 

耳が四つある親戚ってどういう血族だ。

カ「よろしくな、ニャン子」
ユ「ニャン子?」


ユ「わたしの名前はユニよ」
カ「そっか、バイニャン、ユニ子。ニャハハ…」

 

カルノリ強えなぁ。

かわいい。


え「そんなにカッカしないでさ。笑顔、笑顔」
ラ「みんな、ユニのことがめずらしいルン」
ひ「お祭りは楽しまなきゃ損だよ」

 

今日のユニは表情豊かだ。

ユ「ほら、みてみて〜」

 

キュアベリーさんのお面がない。

ユ「・・・・・・」

 

なかなか温まらないユニ。


男「おっ、おじょうちゃん。やってみるかい?」

ま「は!」

ま「はい、心していどみます

 

狩人の目になるまどか。

筋肉は信用出来ない。ライフルは骨で支える。

ひ「まどかさん…」
ユ「この緊張感、弓道大会以来ルン」

 

手に汗握るララ。

煌めく眼光。

ばしゅ!

ばしゅ!

ばしゅ!

最近三カメが熱い!

ショットガンかよ(笑)

男「ま、まいどあり…」

かわいい。

えらい幼くみえるな。

ま「よ!」

ま「ほ!」

ま「はあ!」

 

こっちも三カメ!

スタプリの三カメに対するこだわりはすごい(笑)


ひ「えれなさん、かっこいい!」

 

ま「弟や妹たちへのお土産。こんなにゲットしちゃった」

 

というか弟や妹たちは自宅待機?

連れてきてやれよ(笑)

次は水風船釣り。

プルンスがすごい複雑に絡み合ってるな。


プ「早く助けるでプルンス…」

 

落っこちるプルンス。

あんなに複雑に絡まってたのに。

釣られた。

一方、フワは綿飴を見学。

今日は見境なく食いまくることはしない様子。


男「あん? なんでこんな所に…」
フ「フワ〜!」

 

綿飴に巻き込まれるフワ。

フ「フワ〜!」

男「んー?」


ひ「すいませ〜ん。そのわたあめくださ〜い」

 

強いられるひかる。

もうちょっとでフワが売り飛ばされて食われるところだった。

その頃ユニは、ポスターを見て昔を思い出していた。

ユ「・・・・・・」

ひ「ユ〜ニ」
ユ「ニャ!」

 

ビビるユニ。

不審者だ。


ユ「あ…あなたたち。わたしをハメたわね!
ラ「オヨ? ただのお面ルン!」

ユ「ニャ!?」

ひ「さぁ、ユニ、こっちこっち」

ユ「ちょっと、どこつれていくの!」

 

目を塞がれて連れ去られるユニ。

ユ「こ、これは!」

ひ「キンギョすくいだよ」
ユ「おいしそうニャン」

 

おいしそう(笑)

ひ「金魚は食べ物じゃないんだけど」

 

野宿生活だし、そこら辺にいるトカゲとか池の魚とか普通に食べてそうだな。


え「これを使って、すくうんだよ」

ひ「何匹すくえるか競争しよう」
ユ「楽勝ニャン」

 

キラやばとの戦い。

ユ「がっ…」

ひかる強え。

大抵ピンクは下手な方なのに、こんなにうまいピンクは初めてかな?

マナさんですら下手だったのにな。やっぱりひかる有能だなぁ。


ユ(そんな! 宇宙怪盗・ブルーキャットとして数々のお宝をうばい返してきたこのわたしが…)

 

なんかえみるみたいになってる(笑)

ひ「ユニ、ポイは水面に水平に角に追いこむとすくいやすくなるよ」
ラ(ポイは水面に水平に…金魚は角へ追いこむ…)

ユ「やったニャン」


ひ「やればできるじゃん」

ユ「これくらい当然よ」

 

なんてカリスマに満ちたピンク。

ま「ひかるのアドバイスのおかげですね」
ラ「ユニ、楽しそうルン」
え「うん、いい笑顔だね」

 

にこやかプルンス。

かわいい。

ハミィ!?

オ「ユニ」


ユ「オリーフィオ!」

 

またかつての思い出が…!


ユ「わたし、帰る」

 

このユニ、綾波レイみたいだ。

いってしまうユニ。

ラ「・・・・・・」

 

ララも不安げ。

今日はなにげにララとユニの回だったんだな。

一方、アクシズ。


ダ「力を…さらなる力を…」
ガ「ただちにプリンセスの力を手に入れるのだ」

 

敵パート久しぶりだな。

ダークネスト様が登場してから初かな。


テ「かしこまりましたダークネストさま。このテンジョウにおまかせを」

 

テンジョウ自信満々。

 

CMの引きとともに登場とか、スパルダさんみたいだ。

仮面つけたまま星を見上げるユニ。

ラ「ユニ…食べるルン?」

 

差し入れを持ってくるララ。

ユ「いらないわ」

 

腹を鳴らしながら拒否るユニ。

ユ「これ、ほんとにおいしいの?」

ラ「わたしも、はじめてルン」

 

アンズ飴って食べたことないな…。

お祭り行くとチョコバナナばかり食っていた。


ラ「食べてないのに決めつけはなしルン」

 

なめるララ。

ラ「ルン! あまくておいしいルン」

 

かわいい。

なめるユニ。

ユ「まあまあね」

 

まあまあだった。

ラ「もしかしてお祭り、きらいだったルン?」
ユ「そんなことないわ」
ラ「じゃあ、どうして楽しまないルン?」
ユ「今のわたしは仮の姿だから」

ラ「ルン?」

 

世を忍ぶ仮の姿だから後ろめたい様子。

閣下に相談を…。

ユ「宇宙アイドルも宇宙怪盗も本当のわたしじゃない。今、あなたたちとプリキュアをやっているのもペンを集めて惑星レインボーのみんなをすくうため」

ユ「あなたも、わたしと同じ異星人でしょう? どうして地球人と一緒に遊んでいられるの?」
ラ「最初は、わたしもそう思ってたルン。けど、ひかるたちと出会って楽しい思い出がいっぱいふえたルン」

ラ「それに、みんなといると宇宙が広がるルン」
ユ「宇宙?」


ラ「その宇宙じゃないルン。みんなのおかげで心の中の宇宙が無限に広がっていくルン」
ラ「心の宇宙…」

 

セブンセンシズに目覚めたか。


ユ「悪いけど、わたしには分からないわ」
ラ「オヨ」

ユ「わたしにとって大事なのはすべてのペンを手に入れて惑星レインボーをよみがえらせること。あなたたちの力をかりるつもりはないわ」
ユ「オヨ…」

 

そう簡単に心は変わらないユニ。


テ「お仲間ごっこは、もうおしまい?」
ユ「テンジョウ!」
テ「ペンを手に入れようと思ったけど、邪魔なあなたから始末してあげる」

 

一人で森を歩いていると、残業しているテンジョウが。

テ「こまちゃんたち!」

ノ「ノットレイ!」

 

味方に襲いかかるノットレイ。

テ「あおれ、うちわよ! ふくれろ! ゆがんだイマジネーション!」
ノ「ノットレイ!」

 

最初コスモが生贄になったのかと思ってしまった。

自分たちを生贄にするって斬新だ。

コスモも久しぶりの単独変身。

かしこま!

てへぺろ!!

気功砲!!!


コ「銀河に光る! 虹色のスペクトル! キュアコスモ!」

熱い構図だ。

ノ「ノットレイ! ノット!」

素早く飛び乗るコスモ!

素早い動きで翻弄!

強い。


コ「楽勝ニャン」

 

まだまだ無双。

テ「フン、だったら見せてあげる。ダークネストさまの力!」

テ「あなたに勝てるかしら?」

 

分裂した。

ちゃんと番号ふってくれるところが親切だな。

ガイア! オルテガ! マッシュ! ジェットストリームアタックをかけるぞ!

どぎゃーん!

息つく間もなく攻撃を仕掛けてくる三機。

やっぱり戦いは数だな。

コ「こうなったら――あっ」


テ「仲間がいなければペンをかりることもできない。レインボースプラッシュとやらも使えないわね」

 

自分用のペン持ってなかったのか。

ノ「ノット!」

ノ「レ〜イ!」

 

拳が迫る!

ノットレイ強いな。

身内がこんなに強いなら、もう生贄探す必要ないんじゃないか。

どーん!

コ「ウッ…あっ!」

 

殴ったのかと思ったら捕まえただけだった。


テ「キュアコスモ。所詮、裏切り者のあなたのことなんて誰も助けに来てくれない。アハハハハ…!」

 

テンジョウ精神攻撃。

コ「ウッ…ウゥ…」

 

裏切ったばかりの頃は精神攻撃効いてなかったけど、いまはきいてそう。

ス「コスモ!」
コ「あなたたち…」

 

駆けつける仲間達。

ちょっと前のめりのセレーネかっこいい。


ミ「今助けルルン!」

テ「わざわざ、かけつけるなんてほんとお人よし」

 

助けルルン。

ス「いくよ! おひつじ座! スターパンチ!」

ス「――はっ!」

 

人質を見て勢いが止まる。

ソ「これじゃ攻撃出来ない!」


フ「ひきょうでプルンス」

 

ファイティングポーズフワが熱い。


テ「さぁ、今度はこっちの番よ」

テ「せっかく助けに来たのにぶざまにやられるだけ」

テ「のんきにお仲間ごっこなんかしちゃってあなたたちは、あまいのよ」

 

すっかりコスモも戦意喪失。

ミ「お仲間ごっこじゃないルン」

 

真っ先に立ち上がるミルキー熱い。

コ「は・・・・・・」

ミ「コスモはわたしたちと同じプリキュアルン」

 

かっこいい。

ソ「この広い宇宙で出会えた大切な仲間だから」

セ「仲間のためなら何度だって立ち上がってみせます」

ス「コスモは、わたしたちが守る!」

 

立ち上がる四人!

テ「言うのは簡単。でも、あなたたちに勝ち目はないわ!」
セ(どうすれば…)

 

ハエか何かに変身して逃げるとかは出来ないのかな。

ドラムスみたいなでっかいのには変身出来てたけど。

コ「は!」

 

何かを察するコスモ。

コ「みんな、3体のノットレイはもとは1体。2体は分身よ。こいつに、ねらいを集中して!」

 

いやだから、君がいるから攻撃でき――

ス「みんな、いくよ! はああああ!」

 

総攻撃を仕掛けるスター!

どぎゃーん!

ミ「ルン!」


3「ノ、ノ、ノ…ノットレイ…」

ソ「はっ!」

 

かっけぇ。

足を攻撃されてバランスを崩すノットレイ。

そこにセレーネが…!


ノ「ノットレ〜イ!」

ノ「やったニャン」

 

攻撃されたショックで手が緩む。

逆に力んじゃったらやばかったな。

コ「レインボーパフューム! いくニャン!」


コ「プリキュア! コスモシャイニング!」

 

一応固有技は持っていた。

びしゃー!

びしゃー!

びしゃー!

またも三カメ!

ノ「ノ…ノット…レイ…」

 

そこほど威力はありそうにない。

むしろ気持ちよさそう。

コ「今よ! セーラームーン!」
四人「うん!」


四人「宇宙に輝け! イマジネーションの力!」


四人「プリキュア! サザンクロスショット!」

 

久しぶりのサザンクロスショット!

コスモが仲間になって一ヶ月になるし、販促期間も終わったのだろうか。

ノ「ノットレイ…!」

 

ノットレイ退職!

手「チッ、出直しだね」

 

死屍累々。

これ全部合体してたんだろうか。


プ「さぁ、お祭りのつづきでプルンス」
ひ「あっ、花火、始まっちゃった」
え「天文台まで急ごう」
ま「間に合うかどうか…」

かっこいい。

ラ「それなら、いい場所があるルン」

 

プルンスが連動して動いてるのが熱い。

一瞬どこかと思ったら、ロケットの屋根か。

あそこ座れるんだ。なんか滑り落ちそうだが。


ラ「オヨ〜、きれいルン」
え「みんなで見ると格別だね」
ま「ええ、とってもすてきです」

ユ「・・・・・・」


ひ「お祭りって楽しいでしょ?」

ユ「まぁ、悪くないわね」

ララもにっこり。

 

これで終わりかと思ったら――

AI「惑星サマーンより通信です」
謎「ララ、どこにいるルン。すぐ帰ってくるルン」

 

謎の男から通信が…!

まさかの身内!? 男もルン!!!!

なんだか急展開。

惑星サマーンで革命でも起こったのか。

 

そして次回。

ひ「ララの故郷へ出発!」
ラ「オヨ…」

 

元気のないララ。

触手もへなへな。

今さらビデオテープ…!

最近の女児は見たことあるのだろうか。

もはやカセットテープ以上に馴染みのないものになってそうだが。

お、監督ひさしぶり。

まどかすごく楽しそう。

ララのパジャマはノースリーブなのか。

えれなビビってる。

2年連続で黄色はホラー苦手なのかもしれない。

寝とる。

やっぱり屋根のある場所は落ち着くか。

かっこいい人も来るし来週楽しみですな。

惑星サマーンは再来週かな。

というか今年は海とかプールにはいかんのか…?

今週は、おひつじ座としし座とてんびん座が強い。

自信が湧いてくるチョコとはなんぞや。GABA入りのやつか。

 

コメント
ユニを見てるとまた宇宙まおとかノラ・ミャオとか余計なことを思い出してしまいます。
りんご飴の屋台があったので、ララが持ってきたのはあんず飴ではなくりんご飴だったのではないでしょうか?
数字が書かれてある敵を見るとレイアースの1巻末と2巻序盤に出てきた魔物を思い出します。
アラビア数字は異星や異世界でも通用するんですね。
ついでにグルという言葉もセフィーロと地球の両方で使われてますね。
レイアースでは導師、オウムでは尊師、ビーファイターでは老師と訳語が一定してなくて、それで自然に使い分けられてましたけど。
でも導師は聞いただけでは上坂すみれさんがよく使う方の言葉と紛らわしいですね。
  • 二白桃
  • 2019/07/31 10:24 PM
私はユニというとどうしてもユニクロン様が…。
あれってりんご飴でしたか。ああいうやつはみんなあんずだと思ってました(笑)
数字の書かれた敵って言うと、ちょうどジオウで出てきたロイミュードが真っ先に思い出されますねえ。
そういえば、ノットレイダーはアラビア数字使ってますね。マホプリみたいに独自の文字みたいのは今回は無さそうですね。
セフィーロは基本英語だけど、グルはサンスクリット語でしたね。
ビーファイター、オウムのせいでグルって言葉が使えなくなったのは結構話題になってましたね。
  • じゅうや
  • 2019/07/31 11:06 PM
私はあんず飴の方を知らなかったので今回調べて初めて知ったのですが、東日本でよく見かけられるそうですね。
観星町は西日本なんでしょうかね。
マジックナイトが英語であることは作中では鳳凰寺風が不思議がってました。
ところで、ユニはプリキュアを裏切ったことはないので、今回のテンジョウの発言はやや的外れな気がします。
  • 二白桃
  • 2019/08/01 9:42 PM
あんず飴とかって地域によって違うんですね。てっきり全国区かと思ってました。
風ちゃんRPGみたいとか結構メタっぽい突っ込みしますよね。
テンジョウは自分たちを裏切ったから裏切り者っていったんじゃないですかね。
人を裏切るようなヤツはプリキュアも助けには来ない的な感じで。
  • じゅうや
  • 2019/08/02 12:31 AM
>というか弟や妹たちは自宅待機?
もしかすると「9歳以下の弟や妹たちが出るには遅すぎる時間だった」とか「今回は学校の生徒たちとの絡みをするので尺の都合で省略」なので今回はゆうと達の出番がなかったのだと思います。

まあ『スマイル』の夏祭り回では、なおの弟と妹たち(長男は小学4年か5年っぽい)は出てたのに姉との絡みが全くないのが妙でした。せめて最初は一緒に遊んでいたけど、みゆき達を見かけて弟と妹たちに「ちょっと待ってて」とか言って合流するという展開にすればよかったのに。

>自分たちを生贄にするって斬新だ。
これは単にノットレイ軍団が合体しただけだと思います。まあ『ジュウオウジャー』のジニスみたいに別個の意思が生まれる訳ではないのでテンジョウには何の危険もないでしょうけど。

もし次に巨大ノットレイが登場するならプリキュアの身内では「えれなの父方の親類」か「まどかの親」が狙われると思います。
  • スマハピ苦手
  • 2019/08/02 2:32 PM
あ、えれなの長弟は「ゆうと」ではなく「とうま」でした・・。あと緑川姉弟は「長女、長男、次女、三女、次男、三男」でしたけど、天宮姉弟は「長女、長男、次女、次男&三男、三女」だと検索して気づきました。

余談ですが、今回の背景のお面の中にえれなの担当声優が演じた初代『アイカツ!』のキャラ「北大路さくら」と似た女の子の面がありました。『ドキドキ』のレジーナといい今作の羽衣ララといい高橋啓プリキュアには何気に風貌が『アイカツ!』シリーズのキャラと似た人物が出るような気がします。
  • スマハピ苦手
  • 2019/08/02 2:56 PM
えれなの家族が出なかったのは尺の都合でしょうね。
遊んでる描写の中に、家族と楽しんでる絵を一つ入れといて欲しかったなぁという気もします。
まあ、スマプリは五人だけで遊ぶのを徹底してましたからね(笑)

まあノットレイ軍団は合体しただけなんでしょうけど、飛びかかってて襲ってるように見えるんですよねえ(笑)
まどかの父親は巨大ノットレイになりそうですよね。

たしかに北大路さくらに似た仮面ありますね。
そういえばレジーナのことも、当時いちごいちご突っ込まれてましたね。懐かしい(笑)
  • じゅうや
  • 2019/08/02 11:16 PM
アイワーンはノットレイダーと完全に縁を切ったのでしょうか?どこかでロボットとか作ってキュアコスモを襲うのでしょうか?

もしロボを作っていたら、次の登場1回でキュアコスモを襲うが、ロボはキュアスター達4人に倒されて、アイワーンはキュアコスモのレインボースプラッシュを直撃を受けて、今度こそ改心して良い子になって、二つ目で赤髪の美少女の姿に戻るのでしょうか?宇宙で指折りの超天才科学者かロケットの修理やあらゆる壊れた物を瞬時に修理できる超天才職人なのでしょうか?声も佐倉綾音さんとか日高里奈さんになってほしいです。

アイワーンを6人目の赤色プリキュアになってほしいです。
第30話か第31話の9月頃に。マジで6人目を登場してほしいです。


テンジョウが自らノットレイのスーツを着せて、巨大化してダークネストに意識を乗っ取られて、プリキュアを窮地に追い込む流れになるが、レインボースプラッシュを受けて、テンジョウは改心して、宇宙人の妖精に戻り、プリキュアの仲間になる流れになるかと思ったのに残念です。

  • ルイージ&クリボー
  • 2019/08/03 8:11 PM
アイワーンは立場がないって言ってたから、完全に縁を切ってるわけではないと思います。
汚名返上のためにどっかで兵器でもつくってるんでしょうね。ロボットだったら熱いですねえ。

テンジョウ達も事情がありそうだから改心はするでしょうね。
そろそろ決着の時期かも知れませんね。
  • じゅうや
  • 2019/08/04 12:31 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
夏休みなのに浴衣回。あっいいのか。 ユニは浴衣を着ても、耳と尻尾が……でも誰も突っ込まないんで、単眼でも大丈夫そうだな。 ネコ星人にネコのお面を被せるとかほとんどイジメ、 ユニ:   「あなたたち、私をハメたわね?!」 夏のえっちぶっくをそれとなく牽
  • 新四十路男の失敗日記
  • 2019/07/29 6:58 PM
スター☆トゥインクルプリキュアの第25話を見ました。 第25話 満点の星まつり☆ユニの思い出 ひかる達に星祭りへ連れ出されたユニは浴衣姿で屋台をめぐる中、故郷のレインボー星にもあったお祭りを思い出す。 プリンセススターカラーペンを狙うテンジョウがユニを
  • MAGI☆の日記
  • 2019/07/29 10:31 PM
夏祭り!浴衣回!みんな可愛い(^^) 相変わらずの気まぐれにゃんこをお祭りに引っ張り出すひかるちゃんww 観星中の生徒たちもお祭りに。 ユニちゃんやっぱ目立つのね。 今回はひかるちゃんの親戚ということで異星人バレ回避^^; タツノリの軽さにユニちゃんぷんすかw
  • のらりんすけっち
  • 2019/07/30 9:10 AM

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ヒーリングっど♥プリキュア 第26話 「びっくり!アスミのラテ日記」
    プリキュア (09/28)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第25話 「勇気を出して!とらわれのペギタン」
    じゅうや (09/26)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第25話 「勇気を出して!とらわれのペギタン」
    スマハピ苦手 (09/26)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第25話 「勇気を出して!とらわれのペギタン」
    じゅうや (09/25)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第25話 「勇気を出して!とらわれのペギタン」
    ルイージ&クリボー (09/25)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第25話 「勇気を出して!とらわれのペギタン」
    じゅうや (09/21)
  • 仮面ライダーセイバー 第1章 「はじめに、炎の剣士あり。」
    じゅうや (09/21)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第25話 「勇気を出して!とらわれのペギタン」
    プリキュア好き (09/21)
  • 仮面ライダーセイバー 第1章 「はじめに、炎の剣士あり。」
    KK (09/21)
  • ヒーリングっど♥プリキュア 第23話 「いま行きます!お手当てを風に乗せて」
    じゅうや (09/19)

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM